evesta歌詞検索

ドメスティックでバイオレンス(Ado)の歌詞ページです。

ドメスティックでバイオレンス 歌詞

歌:Ado

作詞:Kanaria

作曲:Kanaria

ドメスティックでバイオレンス

ラルラリラ 甘くてってとろける
不思議なメロディ
試された 別にだっだ誰でも
構わないのに
愉快なほどにダレて
あなた私は馬鹿らしい

冷めたナイフでざくざくと 刻む手先は愉快で
甘めの蜜だけを奪い去っていくわ
甘いケーキとポップソングで
刻むリズムでダッダラッダ
いつだって私の特権よ

ドメスティックでバイオレンス
きっかけとかあれとかふんぞり返って
ドラマチックなバイオレンス
いつだって頭ごなし許さないって
諸行無常 自業自得 からの
愛されたいとかないって
だからさ 崩れて弾けろ

争いとか語ったって
冷めたキスはからっぽで
枯れた花飾ったって
これ以上必死でどうかどうか
生きている生きていく
手を取ってありのままでいたい!

出されたケーキはそんな甘くはなかった
優れた蜜だけを奪い去ってくわ
ひとつ残らずかっさらっていた
既に手玉でダッダラッダ
いつだって私の特権よ

ドメスティックでバイオレンス
きっかけとかあれとかふんぞり返って
くだらねーことばっかで
いつだって繰り返しの許さないって
諸行無常 右脳左脳 君が
愛されたいとかないって
だからさ 崩れて弾けろ

辞め時を過ぎた後悔も
遅すぎた響く焦燥も
欲しいの