evesta歌詞検索

鏡よ鏡(花譜)の歌詞ページです。

鏡よ鏡 歌詞

歌:花譜

作詞:松尾レミ

作曲:GLIM SPANKY

誰か言ったセリフが脳に
錆びてついてしまって
立ち尽くした夢が泣いている

ねえ 進んだ時計の針が正確かって
どんな科学者さえも知らないの

鏡よ鏡 君の中で僕は何色?
色褪せぬ様に何度も塗り替わるから
答えを決め付けないで

誰か撒いたウワサになんか
縛られないって
平気な顔の裏では泣いていた

ああ くすんだ過去に自分が囚われちゃう前に
こんなモノクロの迷路 抜け出すの

鏡よ鏡 君の前で僕は笑える?
色鮮やかにいつでも踊っていこう
未来を決め付けないで

近くにあるもの程
触れられないのはきっと
魔法がかかっているのね 分かってる
どれだけ生き急いだら安心するかなんて
今はまだ見えなくて良い

鏡よ鏡 君の中で僕は何色?
色褪せぬ様に
何度も塗り替わるから
答えを決め付けないで

鏡よ鏡 君に映る僕は何色?
色鮮やかに何度も塗り変わるのさ
未来を決め付けないで

自分を決め付けないで
花譜の人気歌詞
アンサー

諦めることも悪いことじゃないって あな ...

戸惑いテレパシー

絵文字ばかりで頷きあおうよ 上昇中の記 ...

危ノーマル

もっと弾けようぜ 暴れようぜ 実にクー ...

景色

カテゴリって言葉がもはや呪いのようだ ...

夜が降り止む前に

止まらない闇に 泡に芽吹く花が 空に ...