evesta歌詞検索

ピーターパン(優里)の歌詞ページです。

ピーターパン 歌詞

歌:優里

作詞:優里

作曲:優里

いつまで子供のままでいる?そんな言葉がふりかかる
黙って見てればいんだ笑ってそういってやれ

人生にはないんだ take2
平凡でくだらない退屈
なんてごめんだ 現実的な
言葉なんかにゃ耳をふさげ
ネバーランドに閉じこもって いつまでだって夢を語るんだ
笑う奴には 唾を吐け

にっちもさっちもいかない?
綺麗事に踊り踊らされ
大人の言う常識なんてものは
丸めて捨てちまえ
ピーターパン症候群と指をさされ
罵られようが
おとぎ話みたいなハッピーエンドを
思い描いて生きていくんだ

こっち指差して笑ってんだろ
好きに笑えよそれで別にいいさ
お前なんかにそうお前らなんかに
なにも言われたくない
黙って見てろ

やり直しのきかない人生
一度でいいチャンスをください
掴んで離さない もう俺のものなんだ
ネバーランドの大気圏を 破って今夢をかなえるんだ
笑う奴など蹴り飛ばせ

打つ手はない残されてない?
ネガティブを押し付けてくんな
大人のあんたも知らない世界を
俺は生きてるんだ
ピーターパン症候群と
思われたって馬鹿にされたって
おとぎ話みたいなハッピーエンドに
一直線に進んで行くんだ

夢の見過ぎと馬鹿にされた少年が
夢を掴む物語を
見事な逆転劇をこの手で
巻き起こせ 見せつけろ

にっちもさっちもいかない?
綺麗事に踊り踊らされ
大人の言う常識なんてものは
丸めて捨てちまえ

ピーターパン症候群と
指をさされ 罵られようが
おとぎ話みたいな ハッピーエンドを
そう自ら掴みとるんだ
優里の人気歌詞
かくれんぼ

散らかったこの狭い部屋は 孤独と二人息 ...

かごめ

拳をまた握りしめた 怒りのまま恨んでやる ...