evesta歌詞検索

夏模様の猫(Official髭男dism)の歌詞ページです。

夏模様の猫 歌詞

歌:Official髭男dism

作詞:藤原聡

作曲:藤原聡

月が白く翳る朝
顔を擦る小さな猫
待ち合わせの街灯は
青い光ぶら下げ佇む
この街を出て海が見える場所へ
夏の匂いを嗅ぎに行こう

抱き上げて自転車のカゴの中
君を乗せて旅に出るんだ
汗ばむ季節に置いて行かれぬように
ペダルを漕いだ
鈴の音は凛と響く朝
Official髭男dismの人気歌詞
HELLO

アンバランスなBGM 歌い出した僕ら ...

Pretender

君とのラブストーリー それは予想通り ...

115万キロのフィルム

これから歌う曲の内容は僕の頭の中のこと ...

I LOVE...

僕が見つめる景色のその中に 君が入ってか ...

Laughter

鏡の中を覗いても 羽根ひとつも見つからな ...

宿命

心臓からあふれ出した声で 歌うメロディ ...

イエスタデイ

何度失ったって 取り返してみせるよ 雨 ...

パラボラ

ダンボールだらけから幕開けた日々は 想 ...

ノーダウト

まるで魔法のように簡単に広まってく噂話 ...

Sweet Tweet

愛する君の声がどんな歌より聴きたくなった ...

ブラザーズ

あっちもこっちもシュガーレス ぬいぐるみ ...

コーヒーとシロップ

「今会いたいな。嫌なことあったから」 ...

ビンテージ

口喧嘩なんかしたくもないから 細心の注 ...

異端なスター

ねえ聞いて 面白くなけりゃダメで 見た ...

Amazing

Amazing It's Amazing ...

LADY

僕らはマジックで 記憶を上書きし合った ...

Stand By You

完成形を口に出すとシラけてしまいそうだか ...

What's Going On?

ああ神様 どうして 生きていく事は こ ...

ゼロのままでいられたら

繋いだ手を離せば また会う日まで1人で ...