evesta歌詞検索

拳(山川豊)の歌詞ページです。

拳 歌詞

歌:山川豊

作詞:松井由利夫

作曲:水森英夫

堕ちるとこまで 堕ちたなら
失くすものなど なにもない
口じゃ強がり 叩いたけれど
昔 馴染みの 居酒屋の
灯りも そっぽを 向きやがる
…… しょっぱいよなあ

他人は見た目で 品定め
脛に傷持ちゃ なおのこと
それが 世間と 奥歯を噛んで
くぐる ガードの 暗がりで
鳴いてる 仔猫を 抱きあげる
…… あったかいなあ

遅い春でも 花は咲く
雨があがれば 陽ものぞく
裏を見なけりゃ 見えない表
握り拳を 梃子にして
人生 かならず 這いあがる
…… やるっきゃないなあ

山川豊について

実兄は歌手の鳥羽一郎。1981年「函館本線」で歌手デビュー。日本歌謡大賞放送音楽賞最優秀新人賞などを受賞。1986年にNHK紅白歌合戦に初出場。ほかに「アメリカ橋」「しぐれ川」「泣かないで」などのヒットがある。1988年にはプロボクシングのC級ライセンスを取得。
山川豊の人気歌詞
アメリカ橋

風が足もとを 通りすぎてゆく 久しぶり ...

北斗星

街の灯りは天の川 泣いて女の 未練が走 ...

函館本線

凍りついた線路は今日も 北に向って 伸 ...

愛待草より

見知らぬ人から 便りが届いた 寂しいの ...

ニューヨーク物語り

憧れの人 あなたと恋に落ちた 忘れるこ ...

蜃気楼の町から

いつか 魚津の港から 蜃気楼(しんきろ ...

しぐれ川

春にそむいて しぐれ川 ふたりこぎ出す ...

雨物語 (2020バージョン)

別れ話をしていると もっと愛してしまう ...

Love me tonight

Love me tonight いけな ...

今日という日に感謝して

女の願いを ひとつだけ かなえてくれる ...

あの日の花火

しっかりせな いかんぞ 小さくしゃがれた ...

北国

愛しているといえないで 別れてきたが ...

流氷子守歌

やけつく火の酒を 呷れば思い出す 海を ...

逢えてよかった

窓を開けてくれ 指の巾くらい そこか ...

神戸の落葉

これっきりに しましょうと 君はとつぜ ...

ナイアガラ・フォールズ

無理です 無理です そんなこと 人の幸 ...

北陸本線

粉雪肩に 舞い散る駅を 人目忍んで 乗 ...

はぐれ雲

ひいふうみいよう いついついつ 逢える ...

哀愁の街に霧が降る

日ぐれが青い灯つけてゆく 宵の十字路 ...