evesta歌詞検索

フクロウの声が聞こえる(魔法的オリジナル)(小沢健二)の歌詞ページです。

フクロウの声が聞こえる(魔法的オリジナル) 歌詞

歌:小沢健二

作詞:小沢健二

作曲:小沢健二

晩ご飯のあと
パパが「散歩に行こう」
って言い出すと
「チョコレートのスープ
のある場所まで!」
と僕らはすぐ賛成する

フクロウの声が聞こえる
大きな魚が水音立てる
いつか本当と虚構が一緒にある世界へ

渦を巻く 宇宙の力 深く僕らを愛し
少し秘密を見せてくれる
好きになること 嫌うこと
轟音を上げるエンジンの音
いつか混沌と秩序が一緒にある世界へ

天を縫い合わす飛行機 その翼の美しさを
チョコレートのスープは映しているよ
枯れ葉と枝 飲みこみつつ

フクロウの声が聞こえる
大きな幹を揺らすプラタナス
いつか直感と推論が一緒にある世界へ

渦を巻く 宇宙の力 弱き僕らの手をとり
強くなれと教えてくれる
ちゃんと食べること 眠ること
怪物を恐れずに進むこと
いつか絶望と希望が
一緒にある世界へ!

芽生えることと朽ちること
真空管を燃やすギターの音
いつか残酷さと慈悲が一緒にある世界へ
ベーコンといちごジャムが一緒にある世界へ

導くよ! 宇宙の力 何も嘘はつかずに
ありのままを与えてほしい
震えることなんてないから
泣いたらクマさんを持って寝るから
いつか孤高と共働が一緒にある世界へ

芽生えることと朽ちること
真空管を燃やすギターの音
いつか残酷さと慈悲が一緒にある世界へ
ベーコンといちごジャムが一緒にある世界へ
「はじまり、はじまり」と扉が開く

導くよ! 宇宙の力 何も嘘はつかずに
ありのままを与えてほしい
凍えることなんてないから
寒かったら暖炉に火ともすから
いつか本当と虚構が一緒にある世界へ

ラララ…
フクロウの声が聞こえる
大きな魚が水音立てる
いつか混沌と秩序が
一緒にある世界へ!

小沢健二について

シンガーソングライター。アマチュアバンド「ロリポップ・ソニック」にて活動。プロデビューし、「フリッパーズ・ギター」と名前を変更。解散後、ソロで音楽活動を開始し、1993年、「天気読み」でデビュー。1995年「カローラIIにのって」が大ヒット。
小沢健二の人気歌詞
天使たちのシーン

海岸を歩く人たちが砂に 遠く長く足跡をつ ...

ある光

新しい愛 新しい灯り 麻薬みたいに酔わ ...

カローラIIにのって

カローラⅡにのって 買いものに でかけ ...

さよならなんて云えないよ

青い空が輝く 太陽と海のあいだ “オッ ...

愛し愛されて生きるのさ

とおり雨がコンクリートを染めてゆくのさ ...

ぼくらが旅に出る理由

心がわりは何かのせい?あんまり乗り気じゃ ...

ラブリー

夢で見た彼女と会って FEEL ALRI ...

強い気持ち・強い愛

“Stand up ダンスをしたいのは誰 ...

アルペジオ (きっと魔法のトンネルの先)

幾千万も灯る都市の明かりが 生み出す闇 ...

痛快ウキウキ通り

プラダの靴が欲しいの そんな君の願いを叶 ...

Buddy

BUDDY 争いも恋も しかたない そ ...

天気読み

上昇する気温のせいで ロ-ドショ-は続き ...

それはちょっと

欲しいものを全部言いなよ 時計や靴だとか ...

恋しくて

幸せな時は 不思議な力に 守られてるとも ...

夢が夢なら

銀河を見上げる冬の小径 色とりどり擦れ違 ...

今夜はブギーバック/あの大きな心

僕と友達がめかしこんで行ったパーティーで ...

ローラースケート・パーク

長い手を不器用に伸ばし 赤いTシャツの女 ...

流動体について

羽田沖 街の灯がゆれる 東京に着くこと ...

失敗がいっぱい

秘密はあるもの 隠すもの 追求されたら ...

彗星

そして時は 2020 全力疾走してきた ...