evesta歌詞検索

白日(Uru)の歌詞ページです。

白日 歌詞

歌:Uru

作詞:常田大希

作曲:常田大希

時には誰かを
知らず知らずのうちに
傷つけてしまったり
失ったりして初めて
犯した罪を知る

戻れないよ、昔のようには
煌めいて見えたとしても
明日へと歩き出さなきゃ
雪が降り頻ろうとも

今の僕には
何ができるの?
何になれるの?
誰かのために生きるなら
正しいことばかり
言ってらんないよな

どこかの街で
また出逢えたら
僕の名前を
覚えていますか?
その頃にはきっと
春風が吹くだろう

真っ新に生まれ変わって
人生一から始めようが
へばりついて離れない
地続きの今を歩いているんだ

真っ白に全てさよなら
降りしきる雪よ
全てを包み込んでくれ
今日だけは
全てを隠してくれ

もう戻れないよ、昔のようには
羨んでしまったとしても
明日へと歩き出さなきゃ
雪が降り頻ろうとも

いつものように笑ってたんだ
分かり合えると思ってたんだ
曖昧なサインを見落として
途方のない間違い探し

季節を越えて
また出逢えたら
君の名前を
呼んでもいいかな
その頃にはきっと
春風が吹くだろう

真っ新に生まれ変わって
人生一から始めようが
首の皮一枚繋がった
如何しようも無い今を
生きていくんだ

真っ白に全てさよなら
降りしきる雪よ
今だけはこの心を凍らせてくれ
全てを忘れさせてくれよ

朝目覚めたら
どっかの誰かに
なってやしないかな
なれやしないよな
聞き流してくれ

忙しない日常の中で
歳だけを重ねた
その向こう側に
待ち受けるのは
天国か地獄か

いつだって人は鈍感だもの
わかりゃしないんだ肚の中
それでも愛し愛され
生きて行くのが定めと知って

後悔ばかりの人生だ
取り返しのつかない過ちの
一つや二つくらい
誰にでもあるよな
そんなんもんだろう
うんざりするよ

真っ新に生まれ変わって
人生一から始めようが
へばりついて離れない
地続きの今を歩いて行くんだ

真っ白に全てさようなら
降りしきる雪よ
全てを包み込んでくれ
今日だけは
全てを隠してくれ
Uruの人気歌詞
フリージア

漂う宇宙(そら)のどこか遠く 祈り通ず ...

プロローグ

目にかかる髪の毛と かきわけた指 壊 ...

あなたがいることで

どんな言葉で 今あなたに伝えられるだろ ...

remember

夏の終わりを知らせるように 道端にそっ ...

今 逢いに行く

君が今置いて行った言葉に およぎながら追 ...

奇蹟

青く小さな心 隠した手のひらの隙間に ...

追憶のふたり

気付いていた 優しい嘘 千切れるように ...

願い

灰色の視界の中で 一人で歩くのは簡単じ ...

fly

夕陽さえ背負う背中で 短く息を吐きなが ...

頑な

知らぬ間に増えた傷痕を 指でなぞり前を向 ...

いい女

ねぇ、大丈夫だよ 言わなくてもわかって ...

アリアケノツキ

今どこにいますか? この声が聞こえます ...

しあわせの詩

気がつくとまた目が覚めて 初めに見るい ...

PUZZLE

夜の闇に姿を溶かして 耳を塞いで目をつぶ ...

あなたがここにいて抱きしめることができるなら

そっと繋いだ手から愛を感じた その涙は ...

いい男

今日がいい天気で 本当良かったな 雨に ...

娘より

手をつないで 帰っていく 家族の後ろ姿 ...

すなお

茜色に染まった この街は余計に綺麗で ...

The last rain

Please, just say you ...

横顔

遠くを見てた 灯台の下 夕闇の風 季節 ...