evesta歌詞検索

やたらとシンクロニシティ(YUKI)の歌詞ページです。

やたらとシンクロニシティ 歌詞

歌:YUKI

作詞:YUKI

作曲:小形誠

私の得意技なら 貴方を助けてあげられる
最低限のマナーで 自己満足で 軽率でも
他愛ない無駄話から分析 レントゲンにかける
やたらとシンクロニシティ
冷静ではいられない 酸いも甘いも承知の上で
生まれながらのそれなり
時にメランコリー おあいこ様だわ
黙らないハートの奥 身体の叫び
か細い声は S・O・Sだった
目には見えない手を 差し伸べるの
誰もが 言いたい事 言えたらいい
真夜中 響くサイレンに怯えて
眠れない夜にお別れしたいの
願わくば ひざ枕
そんな由無し事に 東奔西走しくじったり
あの娘 お手並み拝見 我が物顔でしてやったり
柄にも無く 時々 涙がポツリ落ちてったり
助けて 星屑のシティ
平成ではいられない 恋も時代も見据えて
私達まだこれから
電話でもメールでもなくって ただ逢いたい
泣いても 妬いても 散々でも
揚げ足取りは 想定外だった
神様も匙投げ 焦らせるの
誰もが 猫の手も借りたいくらい
忙しなく歩く 月曜の朝も
五月雨を避けて 上手くやりたいの
見逃すな タイミング
頑張れそうな気がした 貴方が笑うのなら
おせっかいも先回り
やけにドラマチック おあいこ様でしょう
愛したいハートの奥 身体の叫び
か細い声は S・O・Sだった
目には見えない手を 差し伸べるの
誰もが 言いたい事 言えたらいい
真夜中 響くサイレンに怯えて
眠れない夜にお別れしたいの
願わくば ひざ枕
願わくば ひざ枕

YUKIについて

1993年  9月23日JUDY AND MARYのヴォーカリストとしてシングル「POWER OF LOVE」でデビュー。 1998年  12月26日初の東京ドームライブを成功させる。 2001年  1月9日突然の解散宣言。 2002年  2月6日遂に待望のデビューシングル「the end of shite」をリリース。
YUKIの人気歌詞
ドラマチック

失くした約束は星に 思い出はとけない ...

フラッグを立てろ

夕焼け雲が耳打ちした 「次は君の番だよ」 ...

ポストに声を投げ入れて

まじめな顔して笑わせてよ いつでもそう ...

JOY

いつも口からでまかせばっかり喋ってる ...

プリズム

涙の河を 泳ぎきって 旅は終わりを告げ ...

トロイメライ

私達は 独りぼっちを認めて 初めての恋を ...

百日紅

歩き出す足が 長くなる影が 慎ましやか ...

ビスケット

いつだって 逢いたくて 涙の海でおぼれた ...

Home Sweet Home

歩きつかれて ふりだす雨 つかみそこね ...

鳴いてる怪獣

無いものねだりウィークエンド 放り投げて ...

星屑サンセット

ため息をついて スカートをなおす 勝利 ...

24hours

でたらめのメロディ 紡ぐ私の身体 瞼の ...

坂道のメロディ

どうしよう あなたに出逢うまでの私 忘れ ...

tonight

雨は上がった 今夜は2人で出かけよう ...

ピアノは上手く弾けない ダンスは上手く ...

2人のストーリー

待ち合わせはローソンで おにぎりを2つ買 ...

しのびこみたい

ひとつめのパン屋さんを曲がる 勇気を出し ...

ランデヴー

泣き虫のジュリエット 小さな胸を焦がした ...

ひみつ

火傷したいわ 赤い糸 手繰り寄せて ...

うれしくって抱きあうよ

風に膨らむシャツが 君の胸の形になるのさ ...