evesta歌詞検索

猫(あいみょん)の歌詞ページです。

猫 歌詞

歌:あいみょん

作詞:あいみょん

作曲:あいみょん

夕焼けが燃えてこの街ごと
飲み込んでしまいそうな今日に
僕は君を手放してしまった

明日が不安だ とても嫌だ
だからこの僕も一緒に
飲み込んでしまえよ 夕焼け

だけどもそうはいかないよな
明日ってウザいほど来るよな
眠たい夜になんだか笑っちゃう

家まで帰ろう 1人で帰ろう
昨日のことなど 幻だと思おう
君の顔なんて忘れてやるさ
馬鹿馬鹿しいだろ、そうだろ

君がいなくなった日々も
このどうしようもない気だるさも
心と体が喧嘩して
頼りない僕は寝転んで
猫になったんだよな君は
いつかフラッと現れてくれ
何気ない毎日を君色に染めておくれよ

夕焼けが燃えてこの街ごと
飲み込んでしまいそうな今日に
僕は君を手放してしまった

若すぎる僕らはまた1から
出会うことは可能なのかな
願うだけ無駄ならもうダメだ

家までつくのが こんなにも嫌だ
歩くスピードは君が隣にいる時のまんま
想い出巡らせ
がんじがらめのため息ばっか
馬鹿にしろよ、笑えよ

君がいなくなった日々は
面白いくらいにつまらない。
全力で忘れようとするけど
全身で君を求めてる
猫になったんだよな君は
いつかまたあの声を聞かせてよ
矛盾ばっかで無茶苦茶な僕を
慰めてほしい

君がいなくなった日々も
このどうしようもない気だるさも
心と体が喧嘩して
頼りない僕は寝転んで
猫になったんだよな君は
いつかフラッと現れてくれ
何気ない毎日を君色に染めておくれよ

君がもし捨て猫だったら
この腕の中で抱きしめるよ
ゲガしてるならその傷拭うし
精一杯の温もりをあげる
会いたいんだ忘れられない
猫になってでも現れてほしい
いつか君がフラッと現れて
僕はまた、幸せで
あいみょんの人気歌詞
裸の心

いったいこのままいつまで 1人でいるつ ...

マリーゴールド

風の強さがちょっと 心を揺さぶりすぎて ...

君はロックを聴かない

少し寂しそうな君に こんな歌を聴かせよ ...

愛を伝えたいだとか

健康的な朝だな こんな時に君の“愛して ...

ハルノヒ

北千住駅のプラットホーム 銀色の改札 ...

恋をしたから

忘れられないものなどなくて 譲りきれな ...

生きていたんだよな

二日前このへんで 飛び降り自殺した人の ...

空の青さを知る人よ

全然好きじゃなかった ホラー映画とキャ ...

ら、のはなし

君のいない世界で 僕が生きるとすれば ...

真夏の夜の匂いがする

真夏の夜の匂いがする 絵の具のソレと同 ...

○○ちゃん

私のこれまでの恋は この強がりな性格が邪 ...

今夜このまま

苦いようで甘いようなこの泡に くぐらせ ...

ユラユラ

ブラインド越しに見える月を 「見ながら ...

貴方解剖純愛歌 ~死ね~

あなたの両腕を切り落として 私の腰に巻き ...

さよならの今日に

泥まみれの過去が 纏わりつく日々だ ...

満月の夜なら

君のアイスクリームが溶けた 口の中でほ ...

プレゼント

こんなに近くに落ちている夢を 次から次 ...

夢追いベンガル

裏切ったはずのあいつが笑ってて 裏切ら ...

二人だけの国

運命共同体同士 ナンマイダ ナンマイ ...