evesta歌詞検索

アオミ(ゲスの極み乙女。)の歌詞ページです。

アオミ 歌詞

歌:ゲスの極み乙女。

作詞:川谷絵音

作曲:川谷絵音

ほんの少し先が見えてしまったんだ
優しさを躊躇った顔が写った
誰かが見たらそれは慈愛かのように
収まったその一枚は美しい
ラムネのビー玉みたい
閉じ込められてるから美しい
出そうとしたら割れるから
どんな感じで愛せばよかった?
貴重な記録も怖いと嫌うけど
写真くらい取らせてよ、ツーショット
記憶が形になってわかった
やっぱり怖かった
気持ちが残した愛しさは
君に限っては消えないと思ってた
ガラスの向こうに問いかける
追いかける
いつまで

泣けども泣けども
恋は散ってった
拾った葉の裏側にあった見たことない表情
表だけで恋なんてしないようにだって
遅すぎた戒めが今日も上った
心で吸い込むまでもうちょっとさ

歪さは常にあって油断したら
壊れてしまう気配は知っていた
でも身体を重ねる度
危機感は安心に変わっていった
黄昏が近付いてくる音の響き方は
今も忘れない
それは一音にも満たなそうな小さな音
不協和音みたいな倍音だけは永遠に続く気がした
あなたは季節に跨る用心棒
そんなリリックを書いた夏の終わり
パタリと閉じた僕らの夏も
いち早く秋に向かっていった
さよならは怖くない
何回も綴ったのに
どうしようもなく好きだって
アオミ

泣けども泣けども
恋は散ってった
拾った葉の裏側にあった見たことない表情
表だけで恋なんてしないようにだって
遅すぎた戒めが今日も上った
心で吸い込むまでもうちょっとさ

これからまた素敵な人に出会って
忘れてしまうんだと思う
でもこの歌は覚えてる
歌うたび勝手に思い出すよ

最後の最後に
好きになったんだ
愛は恋より勝手だってその時に悟ったんだ
葉が落ちる前の隙を見逃した
そんな一瞬が美しいと
悲しい目をして粋に泣いたんだ
ゲスの極み乙女。の人気歌詞
私以外私じゃないの

私以外私じゃないの 冴えない顔で泣 ...

猟奇的なキスを私にして

猟奇的なキスを私にして 最後まで離さな ...

キラーボール

そう何回でも言ってやるよ 君の中で踊る ...

ロマンスがありあまる

僕にはありあまる ロマンスがありあまる ...

ラスカ

一体どうして何も考えず あれに同意した ...

デジタルモグラ

懲戒前の学校の先生を どつく高校生、夢 ...

パラレルスペック

暗い理由の前向きなラップ スマートフォ ...

両成敗でいいじゃない

負けを認めたくないなら 仕方ないな ...

オトナチック

不意にぶつかったような、実は故意にしくま ...

人生の針

私、間違うことでしか人生の針を 正しく ...

無垢な季節

よく見ると真ん中に写っている よく見る ...

秘めない私

ランちゃんバンバンCUTE 苦労人人人 ...

星降る夜に花束を

うだるような空気をまさぐって 無表情な瓦 ...

だけど僕は

「私と一回どうでしょう? 最高の乾杯を ...

オンナは変わる

ハッピーかアンハッピーかって 言われた ...

蜜と遠吠え

曇り空、蜜の味 記憶違い、あなた、さよ ...

ユレルカレル

良作の映画のストーリー あんまり覚えて ...

ホワイトワルツ

一二三で素潜りのテクを披露 ものの一分 ...

ルミリー

そう、寂しくなる度思い出にふける 痛み ...