evesta歌詞検索

アヲイハル(プルモライト)の歌詞ページです。

アヲイハル 歌詞

歌:プルモライト

作詞:上林唯愛

作曲:上林唯愛

アヲイハル ずっとずっと 臆病な綱渡り
いつまでも君と笑っていたかった

「ずっと一緒に居てよ」「冷めたりしないで」なんて
見えない未来に怯えてた 若過ぎる二人だった

うまく眠れない夜に 夢に現れるんだ、いつも
まるで「忘れないでね」って言われてるみたいだ

春が来て 夏が来て 秋にちょっと泣いたりして
離れないよう寄り添った冬 確かに笑ってた

アヲイハル ずっとずっと 臆病な綱渡り
いつしかうまく笑えなくなってた
アヲイハル もっともっと 言葉を交わせば良かったな
沈黙が痛くて いつでも逃げれる準備をして

眠れない夜すら 「誰と居るの?」って涙目だった
まるで言い訳みたい
"愛してる"で傷つけていたよ

言葉交わす事も 痛みに変わっていくようで
僕は立ち止まっていた 永遠誓えぬままの青い春

そっとそっと 風が頬を撫でた
何でもない事が幸せだったんだ
アヲイハル もっともっと 抱きしめておけば良かったな
いまさらになって悔やんでも 時間は巻き戻せないのに

だけど胸が痛い 離れられない
まだ此処に居たい 傍に居たい
募らす感情と裏腹、あの日々は僕を置き去りに
だからもうバイバイ もう戻れない
もう愛せない もう夢は見ない

アヲイハル ずっとずっと 臆病な綱渡り
いつしかうまく笑えなくなってた
アヲイハル もっともっと 言葉を交わせば良かったな
沈黙が痛くて いつでも逃げれる準備をして

青い春、恋をしていた。
プルモライトの人気歌詞
赤色に狼狽

応答して頂戴! 独りぼっちは嫌だ、嫌だ ...

復讐するなら藍色の瞳で

サレンダー、誰か救ってくれよ もう何も ...

scape goat

狭い部屋に投げたこの声が 空を裂き俺を嘲 ...

世界は嘘で出来ている

ヒトリヨガリも度が過ぎて 気付けば誰も居 ...

空中遊泳

要るか要らないか 分別されるのを待ってる ...

白に告げる

満ち足りた生活に 少し退屈を覚えて そ ...

絶対的幸福論

肺を刺すような冷たい空気と 世界に独りぼ ...

イエロウが見てる

何かが目を覚ます 決まっていたボクの感情 ...

イミテーション・ワールド

伝えたい言葉なんてない ホントは山程有る ...

能動性クロニクル

安定ばっかを選んで 目立たないように過ご ...

ハイタイム・パレード

そんな言葉は要らない 評論家気取りなんて ...

8回目のマニフェスト

―拝啓、親愛なるキミへ これから始まる ...

間もなくフィクション

耳障りの良い言葉 選んでないでサ そん ...

歌うカメレオン

雨降りの後は 虹が架かって だから嫌い ...

ほころび

いつも笑いながら 僕の言葉を何度でも ...