evesta歌詞検索

女の命(上野さゆり)の歌詞ページです。

女の命 歌詞

歌:上野さゆり

作詞:志摩小五郎

作曲:岡千秋

女の命は 篝火(かがりび)のように
火の粉を散らし 愛に生きる
ついて行きます どこまでも
あなたとならば 地獄まで
燃える 燃える 命が燃える
燃え尽きるまで
あなたに尽くします

女の命は 真珠のような
涙を背負い 夢に生きる
流れ流れて どこまでも
あなたと二人 木の葉舟
揺れる 揺れる 心が揺れる
愛につつまれ
あなたを愛してる

女の命は 風雨(あらし)のような
運命(さだめ)にもまれ 強く生きる
縋(すが)って行きます どこまでも
あなたの傘に 守られて
濡れる 濡れる 命が濡れる
濡れてしみじみ
あなたに抱かれたい
上野さゆりの人気歌詞
みれんという名の港町

この花が みかんの花ね あれが岬の 灯 ...

風雪山河

寒い夜風に ふたりで耐えて 越えたこの ...