evesta歌詞検索

氷の華(相川七瀬)の歌詞ページです。

氷の華 歌詞

歌:相川七瀬

作詞:相川七瀬

作曲:藪内寛和

誰に見つからず
触れられる事もなく ただそこに咲いていた
そびえ覆う孤独の雪 一輪の氷の花

声を殺すように泣いている
愛が涙のように溢れる
蒼く世界 染めていく

幻のように掴めない互いの心に
覚める夢だと 初めから分かって夢を見る
心の痛み抱く 炎に溶けてく 氷の華

あの日の憧れを
あなたが揺り起こし
摘まれていく 氷の花

抗えもしないこの夜に
触れる指先絡み合う
永遠の側にいるよう

陽炎のように移り行く心の行く方は
それでも止められずに愛し合い儚く散る
変わり続ける心 張りつめ泣いてる 氷の華

蒼く世界 染めていく

嵐の中を手探りに進む光り求め
消えてゆく月日 瞬間に溺れてゆけば
運命の音が途切れ また眠りにつく 氷の華

相川七瀬について

1995年織田哲郎プロデュース「夢見る少女じゃいられない」でデビュー。1stアルバム「Red」が現在までに270万枚を超えるメガヒットを記録。1996年NHK紅白歌合戦初出場。 その後も「トラブルメイカー」「Sweet Emotion」「彼女と私の事情」など次々にヒット。99年、ベストアルバム「ID」が初登場1位となり、アルバムが4作連続初登場1位を記録。01年2月に結婚、8月男子を出産。02年6月にシングル「終わりない夢」で復帰。
相川七瀬の人気歌詞
夢見る少女じゃいられない

午前0時の交差点 微熱まじりの憂欝 なん ...

恋心

ねえ 教えて欲しい もう 戻れないの? ...

BREAK OUT!

このままずっと走り続けて夢の中 何もい ...

Sweet Emotion

素足で踊ろう Volume上げて ポッ ...

Round ZERO ~BLADE BRAVE~

たった1人きりのキミの存在が いつか世 ...

Nostalgia

思い出の中で lonely 失くした時間 ...

バイバイ。

なぜなんて言わないで言わないで それ以 ...

終わりない夢

心の中のジオラマの街は 希望の光できら ...

鳥になれたら

名も知らぬ鳥が唄う 4月の終り 何処か ...

Velvet moon

夢は狂い始めてる 真夜中の太陽に 燃え ...

こんなに愛しても

静けさに怯える子猫のように細く鳴くの ...

トラブルメイカー

ほんの少しの嘘くらい 笑ってすませばいい ...

tAttoo

ねえ 見せてあげるよ ざらつく胸の奥を ...

UNLIMITED

出逢いは嵐のように訪れて 私の心 変えて ...

JUMP

Yes I do Yes I do 何 ...

trust me

もしも今夜この世界が 突然消滅しても ...

明けることのない夜 沈むことのない太陽

回転ドアの向こう側で一人きり 怯えてた ...

Lovin'you

この部屋に響いてた 雨音はゆっくりと 雪 ...

彼女と私の事情

ほらほら そんな暗いサエナイ顔してないで ...

世界が終るまでは…

大都会に 僕はもう一人で 投げ捨てられ ...