evesta歌詞検索

素肌(藤あや子)の歌詞ページです。

素肌 歌詞

歌:藤あや子

作詞:中村中

作曲:小野彩

こんな深くに 迷い込むなんて
いつもの通り 歩けないのね
無理に言葉に しなくてもいいの
聞こえすぎる程 静かな夜ね

都会は人を 強がりに変える
無傷の肌じゃいけないみたいに
戦うことを 覚える代わりに
甘えることを 忘れてしまう

傷がついてて 悪いのだけど
私で良ければ 側にいるわ

何も言わないで 何も聞かないで
抱きしめることしか出来ないけど
何も言わないで 何も聞かないで
まどろんだ 貴方の寝息を 見守るわ

都会は人を 弱虫に変える
心の奥に 本音を溜めてる
今夜は少し こぼしておゆきよ
涙も罪も 聞き流すから

綺麗じゃなくて 悪いのだけど
私で良ければ 毛布になる

何も言わないで 何も聞かないで
あたためることしか出来ないけど
何も言わないで 何も聞かないで
めざめたら 貴方の背中を 見送るわ

藤あや子について

89年に「おんな」で華々しくシーンに登場。いきなり、20万枚を越える好セールスを記録した。以来、「雨夜酒」「こころ酒」「女のまごころ」と着実にヒットを飛ばし、不動の地位を獲得。
藤あや子の人気歌詞
むらさき雨情

いのちを惜しむ 私なら あなたについて ...

雨夜酒

あなたが消えた 雨の中 ひとりぽっちに ...

紅い糸

死にたいなんて 男のあんたに 言って  ...

ふたり道

降り止まぬ雨などないと 私を強く抱いた ...

雪荒野

卍(まんじ)ともえに 降る雪が 身八口 ...

(セリフ)紅をひきました。似合いますか… ...

雪 深深

誰かが生きようと 言ってもだめです あ ...

花のワルツ

夢で逢いたい抱かれたい あなたの愛の ...

み・れ・ん

死ねというなら 死ぬかくご できていま ...

角館恋灯り

枝垂(しだ)れ桜花びらが 小雪のように降 ...

秋田音頭 -AKITA・ONDO- Ayako Mix(藤あや子ソロバージョン)

ヤートセー コラ 秋田音頭です (ハイ ...

しあわせ春秋

男の値打ちは 姿じゃないわ まして上辺 ...

おばこ巡礼歌

北の岬に 夕陽が散って ひとり旅には ...

うたかたの恋

蛇の目の傘で 人目をさける ふたりの肩 ...

女のまごころ

あなたがいないと 生きて行けない 強い ...

忘れはしないよ 時が流れても いたずら ...

小心者

あなたの おさえめな話し方や いつも ...

忘却の雨

ゆるやかな 坂道を登っていくと 降るは ...

歌謡浪曲「港子守歌」 ~蝶々夫人に寄せて~

はよ寝ろ 泣かんで おろろんばい おろ ...

あや子のお国自慢だよ

ハァー 秋田おばこの自慢なら 聞いて損 ...