同窓会の手紙 歌詞

歌:藍坊主

作詞:佐々木健太

作曲:佐々木健太

サビだらけのタイヤを転がした 裾の汚れたレインコート
何の話をしたのかたいして覚えちゃいない 空が低かった

あいつは冬でもいつも半ズボン そのくせいつも鼻水を垂らしていた
あの子はあったかそうな手袋をいつもして
見えないお母さんと手を繋いでた

僕らはふざけあった ビニールシートを屋根にした青空の中で

あなたはいま どこで なにをしてるの?
仕立てのいいスラックスで 風を切ってるかな
あなたはいま どんな やわらかい顔で
あったかそうな手袋を 握ってあげてるんだろう
ぼくらは最強の空を作ったよな

あの子が話すお母さんを 雨を見ながら聞いていた
頭の中のママはとても優しい目をしてた
僕はうらやましくなって 帰りたくなった
あいつはぼんやりガムを噛んでたっけ

僕らはひとつだった ビニールシートを空にした晴れの中で

あなたはいま どこで なにをしてるの?
染みひとつない革靴に ビルを映してるかな
あなたはいま どんな やわらかい声で
消えていった人たちを 愛しているのだろう
ぼくは同窓会の手紙をまた捨てた

サビだらけのタイヤを転がした 裾の汚れたレインコート

藍坊主について

藤森 真一 Ba. 1983.3.10 HOZZY Vo. 1982.6.27       田中 ユウイチ Gt. 1982.6.8 渡辺 拓郎 Dr. 1982.10.5 神奈川県出身のパンクバンド。
藍坊主の人気歌詞
星のすみか

輝き続ける光った星から、輝き続け、光った ...

アンドロメダ

肉眼で見えるんだって 銀河は 望遠鏡が ...

花火計画

僕らは空を見上げ 僕らは空を見上げ ...

ハローグッバイ

ヨーグルトのカップに 赤とんぼが止まっ ...

伝言

大人になるってどんな事と 昔の僕が問いか ...

ピースサイン

生命線に 汗を握るほど 胸が踊った時  ...

鞄の中、心の中

何気ない日の帰り道 帰宅ラッシュの電車乗 ...

あさやけのうた

ひっぱるほど縮んでゆく、かた結びのような ...

レタス

潮風吸い込む 心臓が弾ける 海は広い  ...

ランドリー

君が泣くのなら僕は笑うから ここから辿ろ ...

ホタル

ひかりの消えた町で僕らは 大人が消してく ...

嘘みたいな奇跡を

ぼくは うれしかったよ あなたといられて ...

向日葵

夏が終わり告げた日 僕らは大人へ変わった ...

おいしいパン食べたい

雨が降ったら、コーヒーを飲もう、 仄青 ...

僕らしさ君らしさ

なんでこんな性格なんだろう なんでこん ...

魚の骨

本を読んでも胸に 何もこない毎日を 繰 ...

ワンダーランドのワンダーソング

ニワトリなのか タマゴなのか 始まりを想 ...

水に似た感情

消えてしまいたい ふと思いませんか ...

0

1と3と、7と9と、0。 形、線と、空 ...

群青

真空パックされたベーコン色した空が 君の ...