evesta歌詞検索

存在証明(小林幸子)の歌詞ページです。

存在証明 歌詞

歌:小林幸子

作詞:志倉千代丸

作曲:志倉千代丸

いたずらに 溢れ出す言葉が 胸を締め付けるよ
窮屈な 時代の隅っこで 愛なんてどこにもないのかな?

モニタ越しに広がる日常 虚言に埋もれたニュース
信じ合える友に 会えないまま
生まれた意味さえも あしたの意義さえも ずっと見つけられずに

それでも キミはキミのままでいい 迷わずに歩けばいい
何かを 恐れたりしないで 自由な夢を描こう
夜はまた 朝が来て 存在証明は─────
光を放ち やがて繋がり
泣いたり笑ったり それが命

いつかもし 彗星が落ちれば この星も滅んで
悲しみの 涙さえ誰もが もう二度と落とさず済むんだね

ネット越しの支配者達が 仮面の下で笑ってる
悪意だけの拡散 見ないフリも
自分を騙せずに 息が苦しくなり ただ戸惑うばかり

誰もが 特別な存在だから いくつもの個性があり
否定の 検索に価値はない 真っ直ぐに今を進め
この声は 届くかな? 存在証明は─────

それでも キミはキミのままでいい 迷わずに歩けばいい
何かを 恐れたりしないで 自由な夢を描こう
夜はまた 朝が来て 存在証明は─────
光を放ち やがて繋がり
泣いたり笑ったり それが命

You are my friend.
どんなに遠くて 離れていても
Our tomorrow.
同じ空の下 窓を開ければ
風が吹き抜ける
ララ ララ ララ ララ

小林幸子について

63年、TBS「歌まね読本」でチャンピオンとなり、翌年デビュー。79年「おもいで酒」がヒット。レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞し紅白歌合戦初出場。83年5月に米ロサンゼルス、ブラジルで初の海外公演。87年、「幸子プロモーション」設立。ヒット曲「もしかして」「雪椿」「越後情話」など多数。映画は「男はつらいよ・拝啓車寅次郎様」(94年)などに出演。
小林幸子の人気歌詞
さよならありがとう

何度も泣きじゃくって 膝小僧すりむいて ...

雪椿

やさしさと かいしょのなさが 裏と表に ...

おもいで酒

無理して飲んじゃいけないと 肩をやさし ...

ロミオとシンデレラ

私の恋を悲劇のジュリエットにしないで ...

幸せ

夢なら醒める ああいつかは醒める 見な ...

もしかして

もしかして…もしかして 笑わないで く ...

とまり木

そぼふる雨なら 防げるけれど 冷たい心 ...

越冬つばめ

娘盛りを 無駄にするなと 時雨の宿で ...

恋桜

春 乱れる 夜の桜坂 あなたが好き や ...

やんちゃ酒

お酒 飲まなきゃ いい人だけど 飲んだ ...

福寿草

やさしさに 負けてはだめよ 花のある ...

越後に眠る

人にうしろ指を さされ追いつめられて ...

冬化粧

箸の袋に恋文を 書けば涙の 文字になる ...

星に抱かれて

あなたは私の上に 流れ星のように あ ...

夢の涯て~子午線の夢~

熱き心の 命ずるままに 大地を踏みしめ ...

別離(わかれ)

恋が終わって 鴎が泣いた 夕陽 沈んで ...

矢車日記

うしろ姿の女の背中に 細い径がある 径 ...

J('ー')し カーチャン

J('ー`)し「タカシ、今日もパソコンの ...

蛍前線

桐の花が咲いて 閑(しず)かに季節が変 ...