evesta歌詞検索

Pleasure/通り雨の帰り道(Chicago Poodle)の歌詞ページです。

Pleasure/通り雨の帰り道 歌詞

歌:Chicago Poodle

作詞:辻本健司

作曲:花沢耕太

季節外れの通り雨に
どうしようもなく空を見ていた
神様に文句の1つでも言いたい気分

「一緒に帰ろう」 傘を差し出した君
あれ?なんだ?これは夢か?

Pleasure pleasure
君がいる、それだけでどんな毎日も
愛せるような気持ちになる
太陽みたいな優しさに
どうしようもないくらいに想いが溢れだす

いつもなら煩わしいと感じていた駅までの道が
こんなに短く感じるのは何故だろう

揺れた肩が歩くたび触れる
隣にいる、それだけでいい

Treasure treasure
僕たちは大切なモンや要らないモンを
いっぱい抱え込んだまま取捨選択を迫られている
僕は君のことを離したくないよ

何回も描いていたよりもずっと幸せな時間
1年後も10年後も100年先も忘れやしないから

Pleasure pleasure
君の目が捉える世界にいたいんだ
足音が重なった なんでもない事が嬉しい
嗚呼、もうどうなったってちゃんと言わなくちゃ
どうしようもないくらいに僕は君が好きだ

Chicago Poodleについて

スリーピースピアノバンド。関西を拠点に活動。 《メンバー》 ・花沢耕太(はなざわ こうた)  ヴォーカル、キーボード、全楽曲の作曲を担当。  大阪府出身。  1980年9月29日生。 ・山口教仁(やまぐち のりひと)  ドラムと作詞を担当。  京都府出身。  1980年4月17日生。 ・辻本健司(つじもと けんじ)  ベースと作詞を担当。  京都府出身。  1981年3月23日生。
Chicago Poodleの人気歌詞
君の笑顔がなによりも好きだった

君の笑顔が なによりも好きだった 同じ ...

決意

「健やかなるときも病めるときも 愛する ...

タカラモノ

君の手を握る5センチ手前で 僕の手はフ ...

心キミ模様

暮れかけた冬の空に雪がちらつけば ひっ ...

if

雨が止んだ街に 虹が架からなくても 「 ...

夢色キャンバス

あきれるくらいキレイな空 未来へ続くよ ...

ずっと煌めく君は僕のダイヤモンド

「ごめんね」 なんて言葉 君はいらない ...

ツヨムシ

もしもお前が僕ならどんな風に 生きてい ...

ナツメロ

駆け抜ける青い風 運ぶフレーズは 白い厚 ...

Slow River

いつも通り深夜のテレビをザッピングして ...

ツナグモノ

やっぱり君は君のままだね 久しぶりのそ ...

Englishman in New York

I don't drink coffee ...

Fly~風が吹き抜けていく~

風が吹き抜けていく グラウンドに寝 ...

ハレルヤ

今月あと10 日で 僕らの記念日(アニバ ...

ODYSSEY

さぁ目を覚まそうか? アラーム5:00 ...

フワリ

線路沿いに伸びる家並み あの日と変わらな ...

さよならベイベー

君と出会って 過ごしたこの町を 歩いてみ ...

Hello

朝焼けの空に浮かんだ三日月 欄干しもたれ ...

平安の都 京都

春はあけぼの 南禅寺 紫雲(しうん)た ...

おやすみ

何気ない今日の終わり もう明日が顔を覗 ...