evesta歌詞検索

逃げ水(乃木坂46)の歌詞ページです。

逃げ水 歌詞

歌:乃木坂46

作詞:秋元康

作曲:谷村庸平

日差しに切り取られた
市営球場から聴こえて来る
ひと夏の熱狂は
どれくらい風が吹けば醒めてくのか?

自分の声が
他人のように響くよ
客観的過ぎるのだろう
いつの日からか 僕は大人になって
走らなくなった

ミラージュ 遠くから見た時
道の向こう側に水たまりがあったんだ
近づいたらふいに消えてしまった
目指して来たのに
どこへ行った? あの夢

芝生のスプリンクラー
過ぎるその季節を止めようとする
半袖を着た女(ひと)は
カーディガンをいつ肩に羽織るのか?

やりたいことは
いつもいっぱいあったのに
できない理由 探していた
君と出会って 青春時代のように
夢中になれたよ

ミラージュ 僕が見ているもの
それが真実でも幻でも構わない
今 確かに 僕の目に映るなら
逃げてしまっても
追いかけたい この恋

大事なものはいつだって
あやふやな存在
手を伸ばしても 何も触れられない
でもそこにあるってこと
信じるまっすぐさが
生きてく力だよ

ミラージュ 遠くから見た時
道の向こう側に水たまりがあったんだ
近づいたらふいに消えてしまった
目指して来たのに
どこへ行った? あの夢
乃木坂46の人気歌詞
Route 246

Hang in there! Come ...

I see...

浮かれた気分のステップ 鼻歌まじりでご ...

インフルエンサー

ブンブンブン ブンブンブン ブンブンブ ...

あらかじめ語られるロマンス

Aries(アリエス) Taurus(ト ...

裸足でSummer

いつもの夏と違うんだ 誰も気づいていな ...

僕がいる場所

君のことを考えた 僕が死んだ日のことを ...

世界中の隣人よ

夜はいつだって明けると誰もみんな思ってい ...

君の名は希望

僕が君を初めて意識したのは 去年の6月 ...

光合成希望

向日葵が似合わないって ある日 誰かか ...

しあわせの保護色

探し物はどこにあるのだろう? いつの日 ...

何度目の青空か?

校庭の端で反射してた 誰かが閉め忘れた ...

ガールズルール

海岸線を バスは進む 空は高気圧 ...

ロマンティックいか焼き

ターコイズのリング(Ah! Ah!) ...

僕のこと、知ってる?

知らない街のどこかに 一人で立っていた ...

サヨナラの意味

電車が近づく 気配が好きなんだ 高架 ...

あなたのために弾きたい

幼い頃 近くにある ピアノ教室に通い始 ...

きっかけ

交差点の途中で 不安になる あの信号 ...

あの日 僕は咄嗟に嘘をついた

あの日 僕は咄嗟に 嘘をついたんだ ...

世界で一番 孤独なLover

そんなに優しい言葉を口にしないで いつ ...

夜明けまで強がらなくてもいい

風が悲鳴を上げ窓震わせて 水道の蛇口か ...