evesta歌詞検索

哀しみを燃やして(寺本圭佑)の歌詞ページです。

哀しみを燃やして 歌詞

歌:寺本圭佑

作詞:伊藤美和

作曲:小田純平

最初からわかってた いつか別れがくることは
耳をふさいで束の間の 夢に漂っていた

あなたを憎めたら 少しは楽だけど
あなたを憎めない 何があっても…

哀しみを燃やして 燃やし尽くして
想い出すべて 灰に出来たら
未練ごと燃やして 燃やし尽くせば
忘れることが出来るでしょうか この恋を

騙されたわけじゃない 大人同士の愛だから
過去も未来もいらないの 現在(いま)があればよかった

誰かを愛せたら 少しは楽だけど
誰かを愛せない 何があっても…

哀しみを燃やして 燃やし尽くして
私の心 灰に出来たら
未練ごと燃やして 燃やし尽くせば
ひとりで生きてゆけるでしょうか 明日から

哀しみを燃やして 燃やし尽くして
想い出すべて 灰に出来たら
未練ごと燃やして 燃やし尽くせば
忘れることが出来るでしょうか この恋を
寺本圭佑の人気歌詞
風の駅舎

急行電車 一本(ひとつ) 見送った 枯 ...

心の花束

いつまでも いつまでも 二人で歩いてゆ ...

ひとりにしない

少し痩せたね 無理してないか 振り向く ...

やむにやまれず

やむにやまれず飲む酒を 許して欲しいと ...