evesta歌詞検索

哀シテル(西崎緑)の歌詞ページです。

哀シテル 歌詞

歌:西崎緑

作詞:田久保真見

作曲:永井龍雲

運命だと思った
心まで抱かれた
あなたとならば 何もかも
捨てるつもりだった
ひとを愛することは
どうして哀しい
きっと一番はかなくて
綺麗な想いだから

愛してる は 哀シテル
信じてても 哀しいの
泣きたいほど 哀シテル 哀シテル

雨上がりに見た虹
手のひらの粉雪
あなたの胸の ぬくもりも
みんな消えてゆくの
ずっと愛していると
約束するのは
きっと忘れてしまうこと
お互い知ってるから

愛してる は 哀シテル
抱きしめても 哀しいの
あなただけを 哀シテル 哀シテル

愛してる は 哀シテル
信じてても 哀しいの
泣きたいほど 哀シテル 哀シテル
西崎緑の人気歌詞
偽名

あなたに逢うため あのひとに嘘をつく ...

やさしい夜に

今夜わたしが あなたをふってあげる し ...

旅愁

あなたをさがして 此処まで来たの 恋し ...

紅の糸

夕暮れ時に まわり出す 人恋しさに 糸 ...

桜草

人目にふれもせず 咲く花は 誰に思いを ...

春知らず

じれったい… 待つだけ待たして これを ...

如月

ビルの谷間に 昇る月 見れば夜毎(よご ...

如月(きさらぎ)

ビルの谷間に 昇る月 見れば夜毎(よご ...

花咲き染めし

一期一会と 云うけれど 焦がれる事は ...