evesta歌詞検索

浮き世ばなし(藤あや子)の歌詞ページです。

浮き世ばなし 歌詞

歌:藤あや子

作詞:村山由佳/美樹克彦

作曲:美樹克彦

ただ人は情けあれ
しょせん浮き世は花と蝶

Tokyoがお江戸の昔なら
据え膳食わぬはとか言っちゃって
肩で風切る 男衆

八百八町の夕暮れ時にゃ
花へ花へと舞う蝶に
泣いてすがるが女のさだめ

時代がね 変ったね
今じゃ蝶々の意気地がなくて
憂き世かね 浮き世だね
花が蝶々の蜜を吸う

隅田の川沿い屋形船
熱燗一滴とか言っちゃって
酔えば口説きの 男衆

玉屋鍵屋の掛け声あがる
花火灯りの消えた隙
蝶が身八つに忍ぶはさだめ

時代がね 変ったね
今じゃその指 文字打つばかり
憂き世かね 浮き世だね
花は蝶々が焦れったい

本気になるやら ならぬやら
お酒が恋人とか言っちゃって
遊び上手な 男衆

苦労話につい絆されて
花のつぼみは夜ごと咲く
蝶の浮気も責めぬがさだめ

時代がね 変ったね
今じゃ花にも棘などあって
憂き世かね 浮き世だね
花が蝶々を 泣かせてる

時代がね 変っても
しょせんこの世は男と女
憂き世かね 浮き世だね
花も蝶々も 愛しいね

藤あや子について

89年に「おんな」で華々しくシーンに登場。いきなり、20万枚を越える好セールスを記録した。以来、「雨夜酒」「こころ酒」「女のまごころ」と着実にヒットを飛ばし、不動の地位を獲得。
藤あや子の人気歌詞
むらさき雨情

いのちを惜しむ 私なら あなたについて ...

雨夜酒

あなたが消えた 雨の中 ひとりぽっちに ...

紅い糸

死にたいなんて 男のあんたに 言って  ...

ふたり道

降り止まぬ雨などないと 私を強く抱いた ...

雪荒野

卍(まんじ)ともえに 降る雪が 身八口 ...

(セリフ)紅をひきました。似合いますか… ...

雪 深深

誰かが生きようと 言ってもだめです あ ...

花のワルツ

夢で逢いたい抱かれたい あなたの愛の ...

み・れ・ん

死ねというなら 死ぬかくご できていま ...

角館恋灯り

枝垂(しだ)れ桜花びらが 小雪のように降 ...

秋田音頭 -AKITA・ONDO- Ayako Mix(藤あや子ソロバージョン)

ヤートセー コラ 秋田音頭です (ハイ ...

しあわせ春秋

男の値打ちは 姿じゃないわ まして上辺 ...

おばこ巡礼歌

北の岬に 夕陽が散って ひとり旅には ...

うたかたの恋

蛇の目の傘で 人目をさける ふたりの肩 ...

女のまごころ

あなたがいないと 生きて行けない 強い ...

忘れはしないよ 時が流れても いたずら ...

小心者

あなたの おさえめな話し方や いつも ...

忘却の雨

ゆるやかな 坂道を登っていくと 降るは ...

歌謡浪曲「港子守歌」 ~蝶々夫人に寄せて~

はよ寝ろ 泣かんで おろろんばい おろ ...

あや子のお国自慢だよ

ハァー 秋田おばこの自慢なら 聞いて損 ...