evesta歌詞検索

ENOUGH-1(UVERworld)の歌詞ページです。

ENOUGH-1 歌詞

歌:UVERworld

作詞:TAKUYA∞

作曲:TAKUYA∞

ジャンボ!ハバリザアスブヒ?

ただ見た目が良いだけの人達の言葉じゃ 心に響かなかった
歌が上手いだけの人の旋律じゃ 心までは動かなかった
報道番組の放送されないような本当の部分の事
自主規制して逃げんなよ 本気の言葉に飢えてんだよ

データベースに不満とピース持つウォーカー
この国は清潔で 腐った賞味期限に敏感
そのくせ腐った政治に やけに鈍感だ
貧乏より金持ちの方が 金にはもっぱら卑しい方だ
太っ腹に貢ぐ姿を見てたら モデルの女が苦手になった
お前は真面目に生きなくても良いが
真面目な奴をあざ笑い ぶたなきゃわからねぇ 豚はおめぇか?
スパンキング

欲しいものなんていくらでもある
全部乞うだけ じゃ無く一つに絞って追うだけ
そこら中に散らばってる幸せ
ガキは気付くのがヘタクソなだけ
隔世遺伝って孫に行くらしい
可能性としてこの無謀な夢を追う遺伝子
ハイリスク ノーリターンの精神

世間じゃ自分の子供に就いて欲しい職業ランキング第1位:公務員
親が安定を望むのは 当たり前
俺も孫にこう言うよ
そいつに何の才能もなかったとして
なのに音楽の夢なんか追っかけてしまったとして
そろそろ業界もヤバそうだからさ
『素敵なミュージシャンになれよ!』

ただ見た目が良いだけの人達の言葉じゃ 心に響かなかった
歌が上手いだけの人の旋律じゃ 心までは動かなかった
報道番組の放送されないような本当の部分の事
本気に触れたくて 俺達のことを聴くんだろ?

カメラの前で歌う僕も TV越しに見る君も
世界中の悩みも 全て乗せても今日も地球は宇宙でポツンと浮いている
険しい山道 沢山の人が歩いた
そこに道が出来たのに歩かず 横の森に飛び込む僕らもいつも浮いてる

8年前から僕らのファンだったさ
いつもライブハウスの端っこでさ
曲を聴きながら泣いてた 寂しそうだったあの子が
会場で出逢った人と こんど結婚するんだってさ
幸せになってね 『来世では僕とも一度は付き合ってね』

ただ綺麗や可愛いだけの人の心まで愛せなかった
日々の苦悩や苦労を知らない人の心は 何かが欠けてた
幾つか君さえ気付いてない 僕にしか見えてない物だってある
僕さえ気付いてりゃ良い 確かにある君の素敵さを

ジャンボ!ハバリザアスブヒ?

高く飛びたいのなら 一度低くしゃがめよ
助走をつけて飛ぶなら 後ろへ下がっても良いだろ
高く飛びたいのなら 一度低くしゃがめよ
助走をつけて飛ぶなら 後ろへ下がっても良いだろ

希望なんて探してみたり
酒とタバコやめてみたり
柄にもなく神頼み 小さな験を担いでみたり
何十回転んで良い 何百回転んで良い
転んだ回数プラス1が 起き上った回数なら良い

ただ見た目が良いだけの人達の言葉じゃ 心に響かなかった
歌が上手いだけの人の旋律じゃ 心までは動かなかった
報道番組の放送されないような本当の部分の事
本気に触れたくて 俺達のことを聴くんだろ?

高く飛びたいのなら 一度低くしゃがめよ
助走をつけて飛ぶなら 一歩下がってみても良いだろ
いつも強さは 弱さから生まれる 欠点さえもそう 天からの恵み

ジャンボ!ハバリザアスブヒ?

UVERworldについて

2005年  7月、「D-tecnolife」でメジャー・デビュー。  オリコン4位を記録、15万枚を売り上げ、一躍注目を浴びる。  10月には2nd Single[CHANCE!」をリリース、オリコン5位を記録する。 《メンバー》 ・TAKUYA∞  1979年12月21日生まれ  ボーカル・プログラミング(作詞作曲も担当) ・克哉(リーダー)  1980年2月22日 生まれ  ギター・コーラス ・彰  1984年3月8日生まれ  ギター・コーラス ・信人  1980年2月14日生まれ  ベース ・真太郎  1983年11月5日 生まれ  ドラム(ex. Double Impact)
UVERworldの人気歌詞
THE OVER

最後まで 嘘ついてまで 一人になろうとす ...

激動

研ぎ澄ます eyes 聞き飽きたフレー ...

無意味になる夜

言わしときゃいいのに させときゃいいの ...

7日目の決意

君は冬の夢を見て鳴く蝉 もしその願いが ...

Φ CHOIR

ねぇ Baby この世界は汚れて見えるけ ...

AS ONE

理想と闘争心の手綱を締め引き寄せてく ...

クオリア

It's time now See me ...

在るべき形

I wanna be myself 幸せ ...

51%

I don't wanna let yo ...

CORE PRIDE

生を受け それぞれが人生を謳歌 脳のブラ ...

君の好きなうた

好きだよと 今日も言えないまま見送った ...

美影意志

生きていくなかで 小さな分岐点が無数にあ ...

PRAYING RUN

Keep on praying(祈り続け ...

儚くも永久のカナシ

愛が愛を「重過ぎる」って理解を拒み 憎 ...

Don't think.Feel

好きなようにやれ そして俺に指図をするな ...

ナノ・セカンド

everything year life ...

Touch off

FIRE あと幾つの自由を さぁ ...

SHAMROCK

あの日僕が握りしめてた夢 今はここにあっ ...

REVERSI

Listen tempt provide ...