evesta歌詞検索

宵の風(近藤佳奈子)の歌詞ページです。

宵の風 歌詞

歌:近藤佳奈子

作詞:Kanako Kondh

作曲:Takahiro Ito

月影冴えわたり 闇が支配した夜
風音にまぎれて あでやかに舞い飛ぶ
胸に刻み込んだ 過ぎしあの日の誓い
瞳を閉じ浮かぶは
いとしい その笑顔

幼き日 何気ない言葉
君はまだ覚えてるかな?
願わくば 忘れてほしいと…
定めならば 破れはせぬ 永遠に

幕が上がれば 茨の道
散らすは 乙女心
君がためなら 鬼となろう
思いは風になる

この思う願いは ただ君のためにあれ
星にたくしたものは せつない恋心

よみがえる 遠い日の記憶
やさしさに 包まれた刻
指からめ 互いに誓った
「君がために 命として 守ってみせる」

幕が上がれば 引き返せぬ
行くが 美徳となれば
手を伸ばしても 君は何処
霞のように散る

すべてが 敵としても
私は君の味方
宵闇のような 暖かさで
君を包み込もう

幕が上がれば 茨の道
散らすは 乙女心
君がためなら 鬼となろう
思いは風になる

近藤佳奈子について

本名、同じ。
近藤佳奈子の人気歌詞
Parade

おかしい おかしいこの世界 規則正しく ...

Love so Blue ~蒼の鼓動~

終わり無き世界に ひとり生まれた 音も ...

波音

繰り返す波音 風薫る潮風 滲んだ夕日が ...

MIRROR

壊れてしまいそうな (渇いた) 儚い夢 ...

桜並木

この桜並木… 部屋の窓から見える ...

Wherever I am

瞬く青空 高鳴る胸の鼓動 いつかキミと ...

Pandora Tears

嘘ばかりの この世界で 一人で生きてく ...