evesta歌詞検索

Reclusive(日笠陽子)の歌詞ページです。

Reclusive 歌詞

歌:日笠陽子

作詞:Powerless

作曲:Powerless

降りしきる雨の中に
漏れ出す白いため息
小さな部屋 閉じこもって
枯れてゆく感情表現

狭い世界で 呟く
外の世界は怖くて
包み込んだ静けさは
居心地が良くて

未知の気持ちから
今も 逃げ出したくてしょうがない

曖昧な感情の行方は
ずっと 遠く彼方へと
いつだって扉の向こうに広がる視界に
授かった物語
主役にたって
言葉を紡いで
足跡を残して

表面化する 臆病に
奮い立たせる 理性を
甘えた幻想 手放して
色帯びる感情表現

狭い世界で呟く
外の世界は広くて
自信と覚悟 携えて
境界越える

踏み込んだ誓いから
今も 逃げ出したくてしょうがない

曖昧な感情の行方は
ずっと 遥か彼方へと
強がった想いに言い聞かせた
負けないように
ぶつかってつまずいて
それでも明日を 未来を願う
歩みをやめないで
日笠陽子の人気歌詞
美しき残酷な世界

その夢は こころの居場所 生命(いのち ...

終わらない詩

言葉で伝えられないけど あなたと過ごし ...

憂冥(ゆめ)

ギリギリからカラ廻るDIVA gimme ...

めざまし時計

いつも夢ばかりを見ていた 愚かな私に ...

イノセント

蹴り上げた石ころ不規則に跳ねた どこへ ...

Sleepy Hungry Minds

Hello, how're you do ...

Starting line

振り向けば ずっと来た道 坂道、ぬかる ...

新世界システム

この退屈な世界はいつも 思い通りにならな ...

Seek Diamonds

ねえ どこまで遠くへ行ける 本当に目指す ...