evesta歌詞検索

めざまし時計(日笠陽子)の歌詞ページです。

めざまし時計 歌詞

歌:日笠陽子

作詞:Myu

作曲:Myu

いつも夢ばかりを見ていた
愚かな私に
めざまし鳴らしたまま
立ち去る後ろ姿
「朝ですよ」

きっと暖かな陽射しも
甘い記憶も
麻酔をかけるように
私を甘やかしてた

小刻みに動く針は止まらない
私は一人置いてきぼりだい

探して探して
見つけたような気になって
なんと惨めでちっぽけな
時間よ時間よ
世界は世界はああ
一体何処へ向かっているんだろう

ぎゅっと握り締めていたはずの
指を放して
手を振りドアを締めて
歩き出した背中

過ぎ去った優しい時間は戻らない
そろそろ鍵をかけなくちゃ

走って走って
掴んだような気になって
儚く消える光でも
照らして 照らして
未来を 未来をさあ
いつか何処かで出会えるように

また夢を見たいよ
笑い合う夢を
涙が止まらないよ
あなたは、あなたは、
何処ですか?

探して探して
見つけたような気になって
なんと惨めでちっぽけな
時間よ時間よ
世界は世界はああ
一体何処へ向かってるんだろう
一体何処へ向かってるんだろう
一体何処へ向かってるんだろう
日笠陽子の人気歌詞
美しき残酷な世界

その夢は こころの居場所 生命(いのち ...

終わらない詩

言葉で伝えられないけど あなたと過ごし ...

憂冥(ゆめ)

ギリギリからカラ廻るDIVA gimme ...

イノセント

蹴り上げた石ころ不規則に跳ねた どこへ ...

Sleepy Hungry Minds

Hello, how're you do ...

Starting line

振り向けば ずっと来た道 坂道、ぬかる ...

新世界システム

この退屈な世界はいつも 思い通りにならな ...

Seek Diamonds

ねえ どこまで遠くへ行ける 本当に目指す ...