evesta歌詞検索

花咲き染めし(西崎緑)の歌詞ページです。

花咲き染めし 歌詞

歌:西崎緑

作詞:たきのえいじ

作曲:田尾将実

一期一会と 云うけれど
焦がれる事は 罪ですか
思いの丈を 出来るなら
満たして欲しい ひと夜でも
花咲き染めし 陽は西に
花咲き染めし 燃え盛る

恋は泡沫(うたかた) 祭りごと
夢でもいいの 会いに来て
ただ待つだけの 半年は
長すぎました 私には
花咲き染めし 風が啼く
花咲き染めし 身が細る

鏡のぞいて くちべにを
引いて悲しい 六畳間
しあわせなんて あまのじゃく
心を焦らし 背を向ける
花咲き染めし 月冴えて
花咲き染めし 燃え盛る
西崎緑の人気歌詞
偽名

あなたに逢うため あのひとに嘘をつく ...

やさしい夜に

今夜わたしが あなたをふってあげる し ...

旅愁

あなたをさがして 此処まで来たの 恋し ...

紅の糸

夕暮れ時に まわり出す 人恋しさに 糸 ...

哀シテル

運命だと思った 心まで抱かれた あな ...

桜草

人目にふれもせず 咲く花は 誰に思いを ...

春知らず

じれったい… 待つだけ待たして これを ...

如月

ビルの谷間に 昇る月 見れば夜毎(よご ...

如月(きさらぎ)

ビルの谷間に 昇る月 見れば夜毎(よご ...