evesta歌詞検索

Bring me up!(久保田利伸)の歌詞ページです。

Bring me up! 歌詞

歌:久保田利伸

作詞:久保田利伸

作曲:久保田利伸

Because U Bring me up
All the time
Pum pum pum・・・
上がります My hands
君が Reason why
どうぞ Bring me up
さぁ 遠慮なく
Pum pum pum・・・
騒ぎ出す My day
You're my reason why oh oh

理由(わけ)をならべた 玉虫なexplain
意味が無い This is the real thang

口づけされた 迷い子のheart
口角が Uh, 上がる感覚

この鼓動 あずけたまま
君のSoul 抱えて行こう

Because U Bring me up
Side to side
Pum pum pum・・・
目覚め出す My day
君が Reason why
どうぞ Bring me up
さぁ 遠慮なく
Pum pum pum・・・
騒ぎ出す My day
You're my reason why oh oh

無防備な笑み 不意のmystery
すべてが 煽るその気

ハズレた歌も 腰の丸さも
僕だけの Miss Universe

格別な出会い true love
"Pum Pum"なまま 降参します!

Because U Bring me up
All the time
Pum pum pum・・・
上がります My hands
君が Reason why
どうぞ Bring me up
さぁ 遠慮なく
Pum pum pum・・・
騒ぎ出す My day
You're my reason why oh oh

I give it up, baby
I gotta give it up, baby

Because U Bring me up
Side to side
Pum pum pum・・・
目覚め出す My day
君が Reason why
どうぞ Bring me up
さぁ 遠慮なく
Pum pum pum・・・
騒ぎ出す My day
You're my reason why oh oh

You never stop to turn me on・・・
Tell me what's going on・・・

久保田利伸について

1986年「失意のダウンタウン」でデビュー。日本人離れしたファンキーなリズム感で本場のR&B、ブラック・ミュージックを一般リスナー層にまで浸透させた。 1986年「タイム・シャワーに射たれて」「流星のサドル」1987年「クライ・オン・ユア・スマイル」など、軒並みヒット・チャートに送り込んだ。1993年、アメリカへ渡り、1995年には米<Columbia>レコードよりTOSHI KUBOTAで、全編英詞によるアルバム『サンシャイン、ムーンライト』をリリース。1996ナオミ・キャンベルとのデュエットが話題を呼んだ「ラ・ラ・ラ・ラブ・ソング」1998年「AHHHHH!」2000年「ポリリズム」は、TV番組とのタイアップもあり、大ヒットを記録した。
久保田利伸の人気歌詞
Missing

言葉にできるなら 少しはましさ 互いの ...

You Were Mine

あわせた胸のあいだに 夜を落として ...

Cry On Your Smile

涙さえも こらえて あどけなく 気をそ ...

TIMEシャワーに射たれて

シートに抱かれて 夜明けを待ってる ル ...

声にできない

こんな想いの 果てに待つものを 憶えて ...

流星のサドル

※夜を越えてゆくのさ 流星のサドルで ...

LOVE RAIN ~恋の雨~

止まらない雨が 恋が降らせた雨が ふた ...

夏の子午線

It's my beautiful me ...

Cymbals

いいさ いいよ ためいきついても 新し ...

虹のグランドスラム(アニメ「H2」より)

12345678 何だか わからな ...

夢 with You

このまま心を告げないままで 時の風をう ...

雨音

瞳を こらえたまま 心濡れて 駆けて行 ...

声にできない~English ver.~

I know I've felt thi ...

Indigo Waltz

※今も悲しみ消えないけど時の流れ信じよう ...

AHHHHH!

笑うか 倒れ込むか 飛び込くなきゃわか ...

Free Style

心は Free style baby ...

Winds

恋のはじまり はこぶ春風が やさしく頬 ...

GODDESS ~新しい女神~

sha・・・Shall we ride? ...

6 TO 8

肩抱かれ 君が去くカフェのドア Wow ...