evesta歌詞検索

あたしの彼氏(ひと)(黒沢明とロス・プリモス)の歌詞ページです。

あたしの彼氏(ひと) 歌詞

歌:黒沢明とロス・プリモス

作詞:山口洋子

作曲:平尾昌晃

逃げた男を うらむより
いたらなかった 自分を責める
噂にきけば あの彼氏(ひと)は
女と暮らして いると云う
うそよ うそ うそ そんなこと
あゝいまごろは あの酒場(みせ)で
荒れている ひとり酒
きっと私を 呼びながら

みんな悪口 云うけれど
いゝえ優しい ところもあった
淋しい私の 身の上を
一緒に嘆いて くれた声
苦労したねと 抱いた腕
あゝいまごろは どこの街
濡れている うしろ影
ちょっと右肩 下げるくせ

未練ごころに 追いつかれ
冬の夜ながを さむざむ過す
火遊びだけなら 泣きゃしない
生れて始めて 死ぬような
恋をしたのよ ただ一度
あゝいまごろは あの彼氏(ひと)も
想い出を 数えてる
過ぎてはなかい 恋の夢

黒沢明とロス・プリモスについて

1961年 “黒沢明とロス・プリモス” として結成。1966年歌謡界にデビュー。「ラブユー東京」「雨の銀座」「城ヶ崎ブルース」「君からお行きよ」などのヒット曲がある。
黒沢明とロス・プリモスの人気歌詞
たそがれの銀座

ふたりだけのところを だれかにみられ ...

ラブユー東京

七色の虹が 消えてしまったの シャボン ...

ぬれて横浜

淋しさを淋しさを お酒でうすめ 待てば ...

君からお行きよ

どちらがわるい わけでもないさ そんな ...

夜のブルース

ナイト横浜 霧にかくれて あなた誰かと ...

うたがわないで

うたがわないでね 私の心を 貴方にだけ ...

夜霧のインペリアル・ロード

トーキョーあかりは あなたのあかり あ ...

信濃川慕情

町に流れる 長い川 今もあの日と 変ら ...

雨の銀座

雨の銀座の街角で 一人涙に 濡れながら ...

小さなお店をもちました

ご無沙汰しました 三年ぶりね ペンをも ...

恋のラストブルース

あなたを待てば 真夜中の ナイトクラブ ...

たそがれの東京

なんだか不安だワ 貴方が遅いから 日 ...

くるま・おんな・ぶるーす

かれの車に 明日からは わたしの場所は ...

女のブルース

女ですもの 恋をする 女ですもの 夢に ...

想い出の女(ひと)

貴方にほほを ぶたれても がまんできる ...

銀座ブルース

たそがれゆく銀座 いとしい街よ 恋の灯 ...

誘蛾燈

銀座のおつとめも 何年たつかしら あの ...

さようならは五つのひらがな

さようならは さようならは 五つのひらが ...