evesta歌詞検索

大人の唄(Une chanson pour les grands)(小泉今日子)の歌詞ページです。

大人の唄(Une chanson pour les grands) 歌詞

歌:小泉今日子

作詞:菊地成孔/フランス語翻訳:鈴木孝弥

作曲:菊地成孔

考え始めると 疲れてしまうほど
映画お芝居 哲学書と いろいろ見たけれど

こんな歳になって それでも恋をする
そんな時は いつも思う 実は大人じゃない

だけど夢の数なら 半分だけに
夜見る夢だけが 夢になる夜
あたしの過去が かきまぜられた
ふしぎなフィルム ただ黙って見つめ
目が覚めると

甘過ぎた初恋 苦い不倫 結婚 離婚
ぜんぶやった でもそれでも 同じ映画で泣く

どうやら最初から 大人なんていない
だから唄う 大人のための これは大人の唄

Kyoko)Pierre, tu peux chanter cette chanson pour moi?
Pierre)Ca?
Kyoko)Oui.
Pierre)D'accord!

Une fois que j'me mets a y penser, ca me fait mal a la tete
Jusqu'ici combien j'en ai vu des tas des cines, theatres et d'la philo

Mais arrivee a l'age que j'ai, souvent je tombe amoureuse encore
A ces moments-la je pense toujours que je ne suis pas une femme faite

Mais quant au nombre de mes reves, faut que je m'en tienne a moitie
Seuls les reves que je fais dans la nuit sont les nuits de mes reves
Je ne fais que fixer toute silencieuse
Sur un film etrange dans lequel mon passe s'embrouille
Et lorsque je me reveille...

だけど夢の数なら 半分だけに
夜見る夢だけが 夢になる夜
あたしの過去が かきまぜられた
ふしぎな映画 ただ黙って見つめ
目が覚めると

皇居に二重橋 バスの窓から観る
いつなのか いつかなのか わからなくなる場所

ママが電話で言う 子供を産みなさい
子守唄 憶えてるかな?
だから唄う これは大人 これは大人の
唄 唄 唄

小泉今日子について

1981年「スター誕生」で優勝し、1982年「私の16才」でデビュー。「ヤマトナデシコ七変化」「なんてったってアイドル」「魔女」「あなたに会えてよかった」などヒット曲多数。女優としては、1983年フジテレビ「あんみつ姫」でテレビドラマに初出演。1985年映画「生徒諸君!」に主演。またTBS「パパとなっちゃん」フジテレビ「まだ恋は始まらない」「恋愛結婚の法則」ほか多くのドラマに出演。 1995年俳優の永瀬正敏と結婚したが、2004年離婚。
小泉今日子の人気歌詞
学園天国

「Are you ready?」 ...

あなたに会えてよかった

サヨナラさえ 上手に言えなかった Ah ...

ヤマトナデシコ七変化

純情・愛情・過剰に異常 純情・愛情・過 ...

優しい雨

心の隙間に 優しい雨が降る 疲れた背中 ...

渚のはいから人魚

渚のはいから人魚 キュートなヒップにズ ...

まっ赤な女の子

※ちりちり ジリジリ Fallin Lo ...

夜明けのMEW

夜明けのMEW 君が泣いた 夜明けのM ...

スターダスト・メモリー

Stardust Memory 忘れない ...

連れてってファンタァジェン

睫毛の 森の向こうに 薄目すると ほら ...

女性上位万歳

男性社会二千年 煤煙うずまく日本国 ...

月ひとしずく

人にまかせて 僕らは行こう 人にまかせ ...

Fade Out

あなたは 電話でつめたかったわ そして ...

My Sweet Home

夕暮れの街を急ぐ電車は 疲れた心乗せて ...

艶姿ナミダ娘

艶姿(あですがた)ナミダ娘色っポイね ...

木枯しに抱かれて

出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から ...

なんてったってアイドル

なんてったってアイドル なんてったってア ...

私の16才

いつもあなた 通る道で 今日もあいさつ ...

迷宮のアンドローラ

夢なの? 夢じゃない 夜空を駆けめぐる ...

魔女

コインロッカーに 制服かくして きつめ ...

二人

冷たい雨にうたれ 愛しいひとを待ってた ...