evesta歌詞検索

児童公園前(鴉)の歌詞ページです。

児童公園前 歌詞

歌:

作詞:近野淳一

作曲:近野淳一

ああ、今 春風が世界を始めようとしている

児童公園前の歩道 肌寒さにも慣れた頃
一筋の黄色い風 暖かなにおいがした

冬の中に悲しみを 放り投げた僕は
今 笑顔のまま 新しい悲しみを知る

通り過ぎたあの日々に 帰りたいわけじゃないけど
置いてきたものがある 目を閉じて探しに行くよ

太陽の足音 新装開店ビルの隙間から
空の下へ近づいてきて 僕は耳をふさいだ

この先にゆくことが 憂鬱なわけじゃないけど
持ってきたそのすべて 必要ないって知ってしまったんだ

鮮やかな緑で そよ風が描いたのに
立ってる ただ立ってる 僕はどこへいった?

ああ、今 春風が世界を始めようとしている
ああ、今 春風が世界を始めようとしているのに
鴉の人気歌詞
巣立ち

咲き乱れし夜の街に真昼間の眼 届くはず ...

夢を見たよ 僕が死んだとき 全ての幕が ...

天使と悪魔

そうさ 誰も嫌いさ ニヤリと廊下 笑っ ...

手紙

手紙を書くよ 君のために 昨日できたメロ ...

最後の歌

もう二度と もう二度と 君のため歌えぬ ...

時の面影

飛び立っていくよ 消え去っていくよ ...

残像

もう嫌いでしょう そういうことでしょう ...

小さな僕

まだまだやれると得意顔 あの頃望みは大 ...

曇りなき私

触ってはいけない わかっていたこと で ...

半身創痍

風の中に僕を残して 消え去る影 届かな ...

風のメロディ

ずっと待ってるよ 風のメロディ 凍えた ...

茜空

悲しい悲しいお話の続きさ いつでも君を ...

爽鬱

ひとりなのかい? 君はいつもそうやって ...

Am

泣かないでこれ以上 笑ってなんて言わな ...

弧ノ儘

最初の悲しみを捨てられず君がいて 最初 ...

劣等星

君に何が僕に何が言えたのだろうか 今宵 ...

季節外れ

この空も この僕も 誰かの景色さ 届か ...

安物の私達

迷った手を握り締め まんまと安心に包ま ...

黒髪ストレンジャー

あっという間に心は奪われてしまったよ ...

夏色

風と夏草の囁きに太陽が笑った 私は曇り ...