evesta歌詞検索

KISS KISS BANG BANG(いきものがかり)の歌詞ページです。

KISS KISS BANG BANG 歌詞

歌:いきものがかり

作詞:水野良樹

作曲:水野良樹

女神(Venus)だって Chu Chu Chu Chu
恋愛(Koi)に踊って Chu Chu Chu Chu
ときめくよな愛情(Love) こころに感動(Good) 感じ合いたいから
女神(Venus)だって Chu Chu Chu Chu
接吻(Kiss)をしたいよ Chu Chu Chu Chu
からまわりの感情(Mind) とぼけた表情(Face)
いとしの心臓(Heart)に うぅぅぅ~ BANG!

Now is your chance! いますぐにその腕で抱き寄せて
キミは視線(Me)をそらして ごまかすんだ もう~ やだ!
ちょっとくらい ねえ 気づけよ Boo!! はじめてのこの気持ち
神様お願い この彼氏(Hito)をぶっ飛ばして

Ah 素直になりたい…なんて言えない はやく まるい頬に 触れてほしいよ

女神(Venus)だって Chu Chu Chu Chu
恋愛(Koi)に踊って Chu Chu Chu Chu
ときめくよな愛情(Love) こころに感動(Good) 感じ合いたいから
女神(Venus)だって Chu Chu Chu Chu
接吻(Kiss)をしたいよ Chu Chu Chu Chu
からまわりの感情(Mind) とぼけた表情(Face)
いとしの心臓(Heart)に うぅぅぅ~ BANG!

Can you hear me? そんなふうにむずかしい顔をして
優柔不断な男子(Boy) いじらしいほど 好きになるよ
いつだって 伝えてね ひたむきな愛の言葉
飾りはつけないで むき出しで手渡してよ

Ah 優しい微笑み…だけじゃ足りない ごめん キミの頬を つねりたいよ

純情(Jyunjyou)なんて Non Non No Non
恋愛(Koi)をしようよ Yeah Yeah Yeah Yeah
ときめきだけ好調(Fine) 愛想は不調(Blue) 信じ合いたいのに
青春(Seisyun)なんだ Bun Bun Bu Bun
愛情(Ai)を聴かせて Ring Ring Ri Ring
キミだけには真実(Truth) とどけや恋文(Blues)
いとしの心臓(Heart)に うぅぅぅ~ BANG!

はじめての宇宙(Sora) キミと見たいよ 腕のなかへ 夢のなかへ ねぇ…

キミじゃなきゃって Chu Chu Chu Chu
抱擁(Gyu)っとしてよ! Chu Chu Chu Chu
ふたりだけの合図(Sign) 世界は素敵(Shine) 恋がはじけるよ
女神(Venus)だって Chu Chu Chu Chu
接吻(Kiss)をしたいよ Chu Chu Chu Chu
からまわりの感情(Mind) とぼけた表情(Face)
いとしの心臓(Heart)に うぅぅぅ~ BANG!

いきものがかりについて

1999年  2月、高校の同級生だった水野良樹と山下穂尊によって結成。 ユニット名は水野・山下が小学校1年生の時、一緒に「生き物係」をしていたことに由来する。 同年12月には同級生の妹、吉岡聖恵が加入。 2006年  3月15日、エピックレコードジャパンよりメジャーデビュー。 《メンバー》 ・吉岡聖恵(YOSHIOKA KIYOE)  パート:Vocal  生年月日:1984.2.29/血液型:A型 ・水野良樹(MIZUNO YOSHIKI)  パート:Guitar&Vocal  生年月日:1982.12.17/血液型:A型 ・山下穂尊(YAMASHITA HOTAKA)  パート:Guitar&Harmonica  生年月日:1982.8.27/血液型:O型
いきものがかりの人気歌詞
ありがとう

“ありがとう”って伝えたくて あなたを見 ...

YELL

「“わたしは”今 どこに在るの」と  ...

笑顔

だから僕は笑ってほしいんだ だから君と生 ...

ブルーバード

飛翔(はばた)いたら 戻らないと言って ...

帰りたくなったよ

心の穴を埋めたいから 優しいフリして笑っ ...

SAKURA

さくら ひらひら 舞い降りて落ちて 揺れ ...

熱情のスペクトラム

鳴りやまぬ 愛をさけぶよ すべてを抱いて ...

コイスルオトメ

つのる思いを打ち明けた 大きくうなづいて ...

気まぐれロマンティック

ロマンティック 恋のアンテナは 嵐で何処 ...

生きる

もうすぐ 春だね さくらは 咲くかな ...

じょいふる

キミノコエヲキカセテ サア ボウケンシテ ...

HANABI

煌いて 揺らめいて 蒼き夢 舞い放つ ...

ラストシーン

涙がとまらないよ 君に会いたくなる 春 ...

心の花を咲かせよう

僕等が駆け抜けた時期(とき) 明日へと向 ...

さよなら青春

悲しみを抱きしめて それでも冬を越えて ...

キミがいる

Ah 夢に見てた こがれていた キミがい ...

いつだって僕らは

輝いたその日々の中で僕らは何を見つけたん ...

風が吹いている

時代はいま 変わっていく 僕たちには願い ...

message

「最近、倦怠期?」って聞かれて 仏頂面し ...

あなた

あなたと ただあなたと 言葉をつないで ...