evesta歌詞検索

LUNCH TIME WARS(槇原敬之)の歌詞ページです。

LUNCH TIME WARS 歌詞

歌:槇原敬之

作詞:槇原敬之

作曲:槇原敬之

組んだその腕の中に
財布を守っているの
急ぎ足なのは狙った
獲物ゲットするため
仕事も恋も妥協を
許さない主義なの
もちろんランチも同じ
食べたいものを食べるの

ほらどのこも狙ってる
そう女だから解るの
どんな制服でも中身は
女豹の爪隠してる

昼 昼 昼なんです
昼は私の戦場です
昼 昼 ひるんだら負け
空っぽになった棚の前で
泣きたくない昼なんです

赤信号人だかり
立ち止まる事はできない
組んだその腕のままで
匍匐前進最前列
勝負は五分五分ね
課長の駄洒落で出遅れ
汗ばむ手にOLと
3つ書いて飲み干す

使い終わったボールペン
撒けば足元奪うトラップ
学歴も顔も意味はない
これはサバイバル

昼 昼 昼なんです
昼は私の戦場です
昼 昼 ヒール折れて
転ぶあのこに心で
つぶやくの「悪いわね お先に失礼」

そして時間が終われば
何も無かったように
清楚なオーラを纏い
仕事に戻る それがルール

昼 昼 昼なんです
昼は私の戦場です
昼 昼 ひるんだら負け
空っぽになった棚の前で
泣きたくない

昼 昼 昼なんです
昼は私の戦場です
昼 昼 ひるんだら負け
空っぽになった棚の前で
泣きたくない昼なんです

誰もが熱くなる昼なんです

槇原敬之について

1990.3.「AXIA MUSIC AUDITION’89」で"グランプリ"と"一万人審査員賞"を受賞。 10.25 シングル 「NG」、アルバム 『君が笑うとき君の胸が痛まないように』でデビュー。 1991.7.29 「どんなときも。」がオリコン・シングル・チャートで1位に輝く。
槇原敬之の人気歌詞
どんなときも。

僕の背中は自分が思うより正直かい? 誰 ...

もう恋なんてしない

君がいないと 何も できないわけじゃない ...

僕が一番欲しかったもの

さっきとても素敵なものを 拾って僕は喜 ...

遠く遠く

遠く遠く離れていても 僕のことがわかる ...

素直

話を切り出す順番 ゆずってくれたから ...

冬がはじまるよ

8月の君の誕生日 半袖と長袖のシャツを ...

SPY

おあずけになったデートに がっかりして ...

Hungry Spider

(Hungry Spider…) ...

軒下のモンスター

突然田んぼの真ん中に 現れたUFOのよ ...

No.1

お互いのことをもう さぐるのはやめよう ...

君は僕の宝物

君が僕を好きだとわかった その日の帰り ...

彼女の恋人

僕の車にそんな風に かんたんに乗れるんだ ...

抱きしめたいと言う言葉の 意味とは裏腹 ...

LOVE LETTER

線路沿いのフェンスに 夕焼けが止まって ...

カイト

キャップの上からフードかぶり ポケット ...

GREEN DAYS

ほどけた靴ひもを直そうと 君がしゃがん ...

Fall

何時でも決まった事を 一人で淡々とこな ...

Rain

言葉にできず凍えたままで 人前では ...

印度式

(スイカ ワキ・スネ ワキ・スネ ...

Remember My Name

さっき君に告げたのは 僕の名前だけど ...