evesta歌詞検索

いのちの木陰(佐良直美)の歌詞ページです。

いのちの木陰 歌詞

歌:佐良直美

作詞:山川啓介

作曲:渋谷毅

生まれて来たのは 幸せになるため
誰かに愛され 愛するため
それなのに世界は 時々いじわるだね
そのまごころをほら 人ごみが踏みつける

あなたのために ささやかな
いのちの木陰に なりたい
傷だらけの 悲しみたち
私にあずけて そっとまどろんで

子供の頃には 夕焼けが教えた
あしたは今日より いい日になるって
それなのにあの時 信じていた未来は
そのやさしさをほら 弱さだとあざ笑う

あなたのために すずやかな
いのちの木陰に なりたい
倒れそうに 疲れた夢
私にあずけて また旅立って

あなたのために ささやかな
いのちの木陰に なりたい
傷だらけの 悲しみたち
私にあずけて そっとまどろんで
佐良直美の人気歌詞
世界は二人のために

愛 あなたと二人 花 あなたと二人 恋 ...

いいじゃないの幸せならば

あのときあなたとくちづけをして あのと ...

私の好きなもの

ボサノバのリズム 夜明けの渚 レモン ...

ギターのような女の子

海辺の町に 小さなクラブ 涙ポロポロ ...

100万回アゲイン

終わらない嵐も 涙もないよほらね キミ ...

銀河の子守唄

生まれる前にも こうして 見つめ合った ...

幸せの日々

私がもしも ある日死んだら お墓に書い ...