evesta歌詞検索

ミツバチ(遊助)の歌詞ページです。

ミツバチ 歌詞

歌:遊助

作詞:遊助

作曲:遊助/N.O.B.B

38℃の真夏日 夏祭り こんな日は

ガンバンベ! 踊れ ミツバチ(Hey!)

ブーン ブンシャカ ブブンブーン
行き先イケメン ハイビスカス
ブーン ブンシャカ ブブンブンブン
リズムに合わせて羽上下行くぜ
ブーリ ブリチャカ ビガッ ビガッ
そこどいて ちょっとどいて 行かせておくれ
ブーン ブンシャカ ブブンブンブン
打ちのめされても猛アタック(オーレ)

胸ドキドキ ワクワク 体ノリノリ♪
お尻ふりふり エンジンブンブン 良い気分
スッゲー 情熱あっから ゼッテー誰にも渡したくはねー
ダッセー飛び方でもいいから 上へ飛べ デッケー夢持って

超マニアック 特攻隊長 本日も絶好調
続いて キャプテン飛びだして "針出せ Let's Go!"
花畑に 舞い踊る 蝶々には なれない
でも少しだけでもいい 甘いミツを ちょうだい

ガンバンベ! 踊れ ミツバチ(Hey!)

ブーン ブンシャカ ブブンブーン
高嶺の花でも関係ねえ
ブーン ブンシャカ ブブンブンブン
草食系とかマジ勘弁
ブーリ ブリチャカ ビガッ ビガッ
誰かがテンパりゃ助けに行くぜ
ブーン ブンシャカ ブブンブンブン
ごめん 凹んだら 慰めて(オーレ)

Shake your body Move your body 真夏のバカンス バウンス
だんだん Nice Dance オエオエオー
スッゲー 情熱あっから ゼッテーあのミツ持ち帰ろうぜ
ダッセー飛び方でもいいから 上へ飛べ デッケー夢持って

バラには チクチクトゲがある チャラチャラ
アサガオ 朝は元気 昼はグダグダ
あの木にとまる鳥のように ジッとしてられない
ずっとそこにいたら もう 夏乗り越えられない

ガンバンベ! 踊れ ミツバチ(Hey!)

ブーン ブンシャカ ブブンブーン
行き先イケメン ハイビスカス
ブーン ブンシャカ ブブンブンブン
リズムに合わせて羽上下行くぜ
ブーリ ブリチャカ ビガッ ビガッ
そこどいて ちょっとどいて 行かせておくれ
ブーン ブンシャカ ブブンブンブン
打ちのめされても猛アタック(オーレ)

ボス 父ちゃんが言った 仲間はずっと宝だから
女王 母ちゃんが言った その人守りなさい

ガンバンベ! 我ら ミツバチ(Hey!)

(Hey!・・・)ガンバンベ!

ブーン ブンシャカ ブブンブーン(Hey!)
高嶺の花でも関係ねえ(Hey!)
ブーン ブンシャカ ブブンブンブン(Hey!)
草食系とかマジ勘弁(Hey! Hey! Hey! Hey!)
ブーリ ブリチャカ ビガッ ビガッ(Hey!)
誰かがテンパりゃ助けに行くぜ(Hey!)
ブーン ブンシャカ ブブンブンブン(Hey!)
ごめん 凹んだら 慰めて(オーレ)

Shake your body Move your body 真夏のバカンス バウンス
だんだん Nice Dance オエオエオー
スッゲー 情熱あっから ゼッテーあのミツ持ち帰ろうぜ
ダッセー飛び方でもいいから 上へ飛べ デッケー夢持って

ミツバチについて

「ミツバチ」は、遊助が2010年7月28日にリリースしたシングルです。ABC MARTのイメージソングに起用されています。

遊助について

2008年にクイズ番組「クイズ!ヘキサゴンⅡ」からデビューした3人組ユニット羞恥心が2009年1月に音楽活動を休止後、メンバーの上地雄輔がソロ活動を開始。“遊助”で音楽活動を行うこととなった。
遊助の人気歌詞
青炎

燃えろ青き炎 超えろあの壁を 特 ...

ひまわり

※青い空と雲 太陽をつかまえんぞ 君 ...

全部好き。

いきなりですが、あなたの良いとこを10個 ...

Baby Baby

ぶん殴った仲間と三日後に仲直りするくせに ...

V(ボルト)

ドラゴン ゴースト じめん ひこう ど ...

わんぱく野球バカ

心の鼓動が止まらねぇ けど相手のピッチャ ...

いちょう

君流した涙 両手広げて 僕抱きしめた ...

3ヶ月

さよならありがとう あれからちょうど1 ...

たんぽぽ

僕らは同じ時代に偶然生まれてきた 親の ...

横須賀DRIVE

横浜横須賀飛ばしてBGM 高めBPM ...

more and more

『帰って来いよ』だったかなでも 向かっ ...

雄叫び

前に前に前に 走れ運命よ 次々 向かい ...

ライオン

長い 雪解け 恵み いつもの路地 顔出 ...

きみ

生まれてから流した 涙をためたら 使い ...

海賊船

8月10日の月曜日 真夏のセミ鳴く午前 ...

一笑懸命

ご機嫌いかが? さぁみんな笑え 恥ずか ...

まだまだだ自分

馴染みの公園 ベンチで 一人たたずんで ...

「何度怒ってもこの子は」 ため息まじりに ...