evesta歌詞検索

岸壁の母(菊池章子)の歌詞ページです。

岸壁の母 歌詞

歌:菊池章子

作詞:藤田まさと

作曲:平川浪竜

母は来ました 今日も来た
この岸壁に 今日も来た
とどかぬ願いと 知りながら
もしやもしやに
もしやもしやに ひかされて

呼んで下さい おがみます
ああ おっ母さん よく来たと
海山千里と 言うけれど
なんで遠かろ
なんで遠かろ 母と子に

悲願十年 この祈り
神様だけが 知っている
流れる雲より 風よりも
つらいさだめの
つらいさだめの 杖ひとつ

菊池章子について

1939年9月、15歳で歌手デビュー 。 デビュー曲は「噯噯噯」であった。しかしこの曲は、検閲により発売禁止という憂き目に合ってしまった。その後は、「相呼ぶ歌」や「愛馬花嫁」がヒット。その中でも、松竹映画「湖畔の別れ」主題歌「湖畔の乙女」は、大ヒットした。
菊池章子の人気歌詞
星の流れに

星の流れに 身をうらなって どこをねぐ ...

湖畔の乙女

落葉散る散る 山あいの 青い静かな 湖 ...

母紅梅の唄

夢をひとつに くれない染めて 香るこの ...