evesta歌詞検索

星空のサーカス(RATS&STAR)の歌詞ページです。

星空のサーカス 歌詞

歌:RATS&STAR

作詞:松本隆

作曲:大瀧詠一

ブランコ乗りの指が外れて
墜ちてゆく夢を見たよ
空には三日月
芝生で目覚めた

時計の針を覗き込んだら
真夜中を過ぎていたよ
お前の親父の
似顔が掠(かす)める

目かくしをされた
綱渡りたちが
星空のロープ
危なげに歩いてる

背中についた草を払って
言い訳を考えたね
空には三日月
家まで送るよ


RATS&STARの人気歌詞
め組のひと

※いなせだね 夏を連れて来た女 渚まで ...

憧れのスレンダーガール

ゆれる心 見透し ホホエム プリティデ ...

唇にナイフ

キッスマーク月明かりに ほのかに浮かんだ ...

今夜はフィジカル

優し気な瞳をかげらせたまま 切ない男ま ...