evesta歌詞検索

This Is Not A Game(JASMINE)の歌詞ページです。

This Is Not A Game 歌詞

歌:JASMINE

作詞:JASMINE/Jeff Miyahara

作曲:JASMINE/Jeff Miyahara

This is my stage…

どうせ 欲しがるなら すぐに 抱きしめて
あなたが 満たして すべて
誰が見ていたって あたしで 感じて
Bring it on 傷ついても THIS IS NOT A GAME

望んでしまう また触れたいと 選んでしまう その感触を
ごめん, もどれない さけびたりない
だって勝手に体が夢中に 飾ってたって壊されるみたいに

Do or die baby! Time to get crazy!
はなからはじめなきゃ いいよね 失くすの こわいでしょ
Do you want to be hit with ecstasy?
ここに来て! とめられない!

どうせ 欲しがるなら すぐに 抱きしめて
あなたが 満たして すべて
誰が見ていたって あたしで 感じて
Bring it on 傷ついても THIS IS NOT A GAME

満たしきれない 他の誰かじゃ 熱くなるまで 力つきるほど
hey, you already known, baby you got me all
言葉なんて遠回りだって 分かってたって 何度も聞きたくて

Make you say my name. Can you taste the fame.
ジャケットなんか重ねてたら ありのまま ゆらし合えない
Time to shine baby Hear you calling me
いっそのこと 脱ぎ捨てて!

どうせ 欲しがるなら すぐに 抱きしめて
あなたが 満たして すべて
誰が見ていたって あたしで 感じて
Bring it on 傷ついても THIS IS NOT A GAME

だれが笑ってたって
なにが邪魔したって
いつだって言える
You can't never hold me back
どこまでもいける
誰にも譲れない
This is mine
This is my stage

だから あたし選んで ここで 抱きしめて
あなたが 満たして すべて
だれが擽ってたって あたしで 感じて
Bring it on 傷ついても THIS IS NOT A GAME
This is my stage…

This Is Not A Gameについて

「This Is Not A Game」は、JASMINEの3枚目のシングルとして2010年3月3日にリリースされています。1万枚完全生産限定シングルです。

JASMINEについて

13歳で米軍横田基地のゴスペルクワイアの魅力に獲り付かれたジャスミンは、すぐさまゴスペルクアイアに入門。その非凡なヴォーカルは当然のごとくクワイア内でも大評判になり15歳の時、所属クワイアのアメリカ遠征に参加。現地の教会でその声を響かせた。17歳になった頃から本格的にシンガー活動をスタートさせた彼女は、驚異的なヴォーカルと、10代の気持ち・感情を見事に表現した歌詞ですぐにその名がウワサになり、歌いだしてわずか1年あまりでメジャー契約を結ぶ事に。 2009年  6月24日、「sad to say」でデビュー。
JASMINEの人気歌詞
sad to say

Cry Cry届けない想い抱いて泣いて泣 ...

Last Word

何度も何度も 名前呼びあって 心もからだ ...

ONLY YOU

ずっとずっと baby… ずっとずっと ...

Best Partner

your smile うつくしい yo ...

#AGARU

これですよ「え?どれ?」これですよ 興 ...

L.I.P.S.

Hey sweetie boy あまり焦 ...

No More

※「いつもフザけてて」 「何も見てなくて ...

High Flying

まばたきするたびチカチカ 振り向くたび ...

Why

明日がもう来るのに 何か不満なまんま眠り ...

Dreamin'

どうしたの? らしくない笑顔つくって ...

I Love It

I love it! yeah ah a ...

Hallelujah

泣くもんかって 言っては 君の腕で泣い ...

Dearest

Baby... I just wanna ...

PRIDE

1,2,3,my pride 4,5, ...

Jealous

Oh No.. 誰にだって やさしい男だ ...

どっちかと言えば、わりと不器用な方で ...

Where U @

What a beautiful day ...

I Hate You

あたしに構わないで 一人にして マジで ...

I'll be there

I'll be there きづい ...

Realize

この道は ずっと繋がってる 君とあたし ...