evesta歌詞検索

バイオリズム(七緒香)の歌詞ページです。

バイオリズム 歌詞

歌:七緒香

作詞:七緒香

作曲:七緒香

雨あがり 広がる空 傘をたたんだ
真っ白なワンピースに 泥がはねてた

街角の占い師によると
この先 報われるんだって

周りの期待や難題
投げ出したい でも全てを抱え込み
踏み出せる勇気 待ってる気? そういう周期 縮めて
立ち上がれば 夢見れるよ

終電がなくなるのも 忘れ騒いで
始発待ついつもの店 突然なくなってた

体温計だけでは計れない
バイオリズムがあるんだって

都会に慣れて 3年目で
飲まれて うなだれて 嘆いても
覗いた鏡の中に秘かに望みを
映し出して 胸を張るよ

波にユラユラ バイオリズムが乱れて

いつも 無い物ねだり 拗ねたり
悔やんだり 何か足りない心
踏み出せる勇気 待ってる気? そういう周期 縮めて
立ち上がろう

都会に慣れて 3年目で
飲まれて うなだれて 嘆いても
覗いた鏡の中に秘かに望みを
映し出して 胸を張るよ

七緒香について

1997年5月  シングル「恋は舞い降りた」でデビュー。
七緒香の人気歌詞
ミネラル

ざわめく街の中で ガードレールを飛び越 ...

カイト

私のカイトを知りませんか? いつの間に ...

恋は舞い降りた

似た者同士のふたり 出会ったばかりでも ...

ミネラル ~TV・アニメ「中華一番!」~

ざわめく街の中で ガードレールを飛び越 ...

なごり雪

汽車を待つ君の横で僕は 時計を気にして ...

命の水

剥がれ落ちた肉体に 魂が宿る時 悲しみ ...