evesta歌詞検索

今年の桜(flumpool)の歌詞ページです。

今年の桜 歌詞

歌:flumpool

作詞:山村隆太

作曲:阪井一生

深呼吸ひとつ 明日へ向かう列車に乗った
色褪せた星も見慣れたこの街で
迷いながらでも 自分らしさ ひとつひとつと
積み上げる度に落ちた涙拭いて

キラキラと光る橋 降り注ぐ黒い雨
出会えたもの全て 抱きしめよう

赤く染まった 頬のような咲き誇る桜は
ひらひら 舞い落ちては この身をいま誘い
永い冬を越え 辿り着いた 想い焦がしたこの場所で
夢を刻んでゆこう 胸に溢れた歌を響かせ

繰り返す日々を 心測る物差しにして
輝きの種を育む糧にして
乾いた花を 責めない強さを以て
散ることを恐れず芽吹かせる軌跡よ

これからに続く道 振り向けば凍る谷
噛みしめた全てを 背負って行くよ

見上げた空の遥か彼方 故郷(ふるさと)の桜が
ひらひら 舞いあがれと 今年も背中押す
永い冬を越え 辿り着いた 想い焦がしたこの街で
いまを刻んでゆこう 希望という名の未来へ向けて

『数えきれないほど何度も呼んだ君の名前
どこかで微笑んでる』 いま確かにそう言える

見上げた空の遥か彼方 故郷(ふるさと)の桜が
ひらひら 舞いあがれと 今年も背中押す
永い冬を越え 辿り着いた 想い焦がしたこの街で
いまを刻んでゆこう 希望という名の未来へ向けて
歌を響かせ


今年の桜について

「今年の桜」は、flumpoolが2009年12月23日にリリースしたアルバム「What’s flumpool!?」に収録されています。

flumpoolについて

2007年1月に大阪府で結成。バンド名は、英語で4(メンバー数が4人)を意味する「four」の頭文字から「f」、塊を意味する「lump」、溜まりを意味する「pool」を合わせた造語。 2008年10月、配信限定シングル『花になれ』でメジャーデビュー。 《メンバー》 ◎山村隆太(やまむら りゅうた)  1985年1月21日生まれ  ギターボーカル担当。  血液型A型。  大阪府出身。 ◎阪井一生(さかい かずき)  1985年2月26日生まれ  ギター担当。  血液型AB型。  大阪府出身。 ◎尼川元気(あまかわ げんき)  1984年11月27日  ベース担当。  血液型A型。  大阪府出身。 ◎小倉誠司(おぐら せいじ)  1984年2月27日生まれ  ドラム担当。  血液型O型。  大阪府出身。
flumpoolの人気歌詞

前を向きなよ 振り返ってちゃ 上手く歩け ...

君に届け

つぶらな瞳も 鼻にかかる じゃれた声も ...

夜は眠れるかい?

深く眠れるかい? 傷は癒せたかい? ...

ちいさな日々

舞い上がれ 咲く花びら つかまえて 夢の ...

星に願いを

君がいない 日々の意味をいま知って す ...

花になれ

息も絶える環状線沿いで 色褪せた星と  ...

two of us

また君はね 不機嫌そうに顔しかめて 「 ...

Over the rain ~ひかりの橋~

冷たい雨が頬を濡らしても 花びらに落ち ...

NEW DAY DREAMER

AM5:00のバスターミナル 車窓(まど ...

HELP

押し殺したはずの声 喉のあたり突き刺さっ ...

残像

風に吹かれなびく髪 柔らかな陽射し あの ...

どんな未来にも愛はある

ただ、あなたが笑ってくれるから 僕は生き ...

ハイドレンジア

thirsty カラカラの砂漠に生まれつ ...

素晴らしき嘘

絵に描いたような月に 雲のインクがこぼれ ...

大切なものは君以外に見当たらなくて

「あぁ ごめんね」って ねぇ 君は今日も ...

春風

もっと 話していたいよ ずっと 笑って ...

Quville

終わりなんて言わないでさ もう一回 もう ...

初めて愛をくれた人

いつからだろう? 「子供じゃない」なんて ...

388859

「サヨナラ」の4文字。 君がどれくらい ...

とうとい

君に何から伝えるべきだろう? こんな気 ...