evesta歌詞検索

旅人(Chicago Poodle)の歌詞ページです。

旅人 歌詞

歌:Chicago Poodle

作詞:山口教仁

作曲:花沢耕太

最近借りてきた映画の さえないオチによく似た平凡な毎日
「明日は来るから、前を向け」と煽る
この街の持つ体温は 生まれた町より高く
多少参ってしまうけれども
誰かの真似じゃないから 人生という旅( ヤツ) はもどかしい
あっちへこっちへ行ったり来たりで ルーララー 振り出しに戻ってたりして
君に書いた手紙には「うまくいってる」なんて書くけど
繰り返す日々抜け出せないんだ I go around, around, around のらりくらりと
お気に入りだったバンドの 新譜はなんだかちょっといまいちで
綺麗事だけじゃこの世は生きて行けんぞ
「シンプルなことが何よりも 難しいことだったりする」
偉い人の言う格言( フレーズ)?
誰かのための自分でいたいと願うならば僕らは
自分で自分を愛すことから ルーララー 始めたほうが良さそうだ
「最近調子はどんなだい?」一人呟く夜の片隅
身体の中に何か込み上げる ルーララーラララー グラリグラリと
今じゃもう胸に住み着いた 弱虫さえも友と言えそうなんだ
誰かの真似じゃないから 人生という旅( ヤツ) はおもしろい
やるときゃやると意気込んでみても ルーララー 無理するほどどうもならんなぁ
これから書く手紙には「なんとかなるさ」と書いておこう
肩の力は抜いた方がいいな? そしてルーララーラララー ぶらりぶらりと
ああ 旅すれど 辿りつけぬ 処よ
ゆくすゑは いまだ見えぬ されど我はゆく
旅すれど 旅すれど 辿りつけぬ 処よ
はかなき世を 憂うも それもまたあはれなり

Chicago Poodleについて

スリーピースピアノバンド。関西を拠点に活動。 《メンバー》 ・花沢耕太(はなざわ こうた)  ヴォーカル、キーボード、全楽曲の作曲を担当。  大阪府出身。  1980年9月29日生。 ・山口教仁(やまぐち のりひと)  ドラムと作詞を担当。  京都府出身。  1980年4月17日生。 ・辻本健司(つじもと けんじ)  ベースと作詞を担当。  京都府出身。  1981年3月23日生。
Chicago Poodleの人気歌詞
君の笑顔がなによりも好きだった

君の笑顔が なによりも好きだった 同じ ...

決意

「健やかなるときも病めるときも 愛する ...

タカラモノ

君の手を握る5センチ手前で 僕の手はフ ...

心キミ模様

暮れかけた冬の空に雪がちらつけば ひっ ...

if

雨が止んだ街に 虹が架からなくても 「 ...

夢色キャンバス

あきれるくらいキレイな空 未来へ続くよ ...

ずっと煌めく君は僕のダイヤモンド

「ごめんね」 なんて言葉 君はいらない ...

ツヨムシ

もしもお前が僕ならどんな風に 生きてい ...

ナツメロ

駆け抜ける青い風 運ぶフレーズは 白い厚 ...

Slow River

いつも通り深夜のテレビをザッピングして ...

ツナグモノ

やっぱり君は君のままだね 久しぶりのそ ...

Englishman in New York

I don't drink coffee ...

Fly~風が吹き抜けていく~

風が吹き抜けていく グラウンドに寝 ...

ハレルヤ

今月あと10 日で 僕らの記念日(アニバ ...

ODYSSEY

さぁ目を覚まそうか? アラーム5:00 ...

フワリ

線路沿いに伸びる家並み あの日と変わらな ...

さよならベイベー

君と出会って 過ごしたこの町を 歩いてみ ...

Hello

朝焼けの空に浮かんだ三日月 欄干しもたれ ...

平安の都 京都

春はあけぼの 南禅寺 紫雲(しうん)た ...

おやすみ

何気ない今日の終わり もう明日が顔を覗 ...