evesta歌詞検索

風の街(錦野旦)の歌詞ページです。

風の街 歌詞

歌:錦野旦

作詞:吉田健美

作曲:杉本真人

なんとなくお前と出逢って
なんとなくお前にひかれた
なんとなくお前を誘って
なんとなくお前と踊った
酒とピアノと煙草の煙り
その夜はひどく酔っていた

なんとなくお前を愛して
なんとなくお前と夢見た
なんとなくお前と暮して
なんとなくお前に疲れた
窓とベットとこわれた鏡
部屋はいつでも暗かった

なんとなくお前と別れて
なんとなく時が流れた
なんとなくお前を思って
なんとなく昨日を笑った
変わる季節と過ぎ行く日々と
風はそれでも唄ってた


錦野旦について

1970年「もう恋なのか」で歌手デビュー。その年の最優秀新人賞を受賞する。 歌手活動以外にも幅広い分野で大活躍している。
錦野旦の人気歌詞
空に太陽がある限り

愛してる とても 愛してる 本当に ...

はじめは片想い

君は僕を愛しているかい 僕は君をとても ...

愛をありがとう

夜はどんなに長くても いつか夜明けが来 ...

僕はおまえが好きなんだ

僕はおまえに恋をした 生きてるおまえに ...

花の唄

君と僕の借りてた 狭い部屋を今日越す ...

ガラスの部屋

Che vuole questa mus ...

青春の条件

さよなら恋人 さよなら泣かないで ぼく ...

夜霧よ今夜もありがとう

しのびあう恋を つつむ夜霧よ 知ってい ...

想い出のブルー・レイン

ブルー・レイン 雨のしずくが まつげ ...

もう恋なのか

恋というもの知りたくて あの娘の名まえ ...

情熱のスタア・ディスコ

どうなってんだ? 息が切れてるぜ この ...

僕はもう泣かない

バイバイ なみだ 僕はもう泣かないよ ...

罪の色

好きなタイプじゃなかったけれど 誘われ ...

悪人志願

あなたがほんとに望むのならば つめたい ...

がんばれ元気

たとえば元気 昨日の哀しみと今日の淋し ...

夕陽が泣いている

夕やけ 海の夕やけ 真赤な別れの色だよ ...

僕は泣いちっち

僕の恋人 東京へ行っちっち 僕の気持を ...

マミー・ブルー

さすらいのはてに かわいた心が もと ...

嵐の夜

おいで おいで 僕と一緒に 君と二人で ...

ビギン・ザ・ビギン

恋はビギン・ザ・ビギン 想い出す この ...