evesta歌詞検索

哀しみはきっと(UVERworld)の歌詞ページです。

哀しみはきっと 歌詞

歌:UVERworld

作詞:TAKUYA∞

作曲:TAKUYA∞・平出悟

心だけは 捨てないよ
これが終わりだとしても 誰にも思い出とか希望は奪えない

手を重ねた時の 温もりをイメージして
辛い時ほどほら 笑ってみせるよ

いつも僕は 嫌な事一つで 良かった事全部を忘れてしまいそうになるけれど
少しずつ強くもなって 想いを 想いを

立てない程の哀しみが 僕を選んだとしても
誰かが この運命のクジを背負うなら
僕は 避けて生きるだけの人になりたくない
辛いのは分かってるけど 明日笑えるように

運命のこよりは 巡るゲームのように
ふられたサイにほら 人は当てられた運命(みち) 辿って行く

この目に映る全ての物は 奪われたり無くしたりするけれど
君がくれた言葉だけは 誰にも奪えない

何も見えない暗闇の 愛が消えた夜には
眠りにつく前に 君を思い出す
明日君と一緒に見た 雲を探しに行こう
無理なのも分かってるけど 今日よりちょっとは進むために

素敵なものにでも どんなに辛くても いちいち憂いていられない時代で
楽は直ぐ過ぎ去り 辛い時の方が永く感じる 嫌な相対性理論の中で過ごす

空を眺め ゆっくりと浮かぶ はぐれ雲を見て
いつかの僕みたいだね 君の声探してるよ

サヨナラは言わないことにしよう これが終わりだとしても
自分でさえ 希望とか心とかって奪えない
一日が終わり眠る前に 明日あえるかな?とか
無理なのも分かってるけど 愛の住む心のど真ん中は
誰にも奪えないから 明日を笑って迎えるために

ふわふわ はぐれ雲が僕の憂鬱と共に流れて行く
同じ雲に また誰かが「自分みたい…」って重ねるのだろう


哀しみはきっとについて

「哀しみはきっと」は、UVERworldの14枚目のシングルとして2009年10月28日にリリースされます。TBS系ドラマ「小公女セイラ」の主題歌に起用されています。

UVERworldについて

2005年  7月、「D-tecnolife」でメジャー・デビュー。  オリコン4位を記録、15万枚を売り上げ、一躍注目を浴びる。  10月には2nd Single[CHANCE!」をリリース、オリコン5位を記録する。 《メンバー》 ・TAKUYA∞  1979年12月21日生まれ  ボーカル・プログラミング(作詞作曲も担当) ・克哉(リーダー)  1980年2月22日 生まれ  ギター・コーラス ・彰  1984年3月8日生まれ  ギター・コーラス ・信人  1980年2月14日生まれ  ベース ・真太郎  1983年11月5日 生まれ  ドラム(ex. Double Impact)
UVERworldの人気歌詞
THE OVER

最後まで 嘘ついてまで 一人になろうとす ...

激動

研ぎ澄ます eyes 聞き飽きたフレー ...

無意味になる夜

言わしときゃいいのに させときゃいいの ...

7日目の決意

君は冬の夢を見て鳴く蝉 もしその願いが ...

Φ CHOIR

ねぇ Baby この世界は汚れて見えるけ ...

AS ONE

理想と闘争心の手綱を締め引き寄せてく ...

クオリア

It's time now See me ...

在るべき形

I wanna be myself 幸せ ...

51%

I don't wanna let yo ...

CORE PRIDE

生を受け それぞれが人生を謳歌 脳のブラ ...

君の好きなうた

好きだよと 今日も言えないまま見送った ...

美影意志

生きていくなかで 小さな分岐点が無数にあ ...

ENOUGH-1

ジャンボ!ハバリザアスブヒ? ただ ...

PRAYING RUN

Keep on praying(祈り続け ...

儚くも永久のカナシ

愛が愛を「重過ぎる」って理解を拒み 憎 ...

Don't think.Feel

好きなようにやれ そして俺に指図をするな ...

ナノ・セカンド

everything year life ...

Touch off

FIRE あと幾つの自由を さぁ ...

SHAMROCK

あの日僕が握りしめてた夢 今はここにあっ ...

REVERSI

Listen tempt provide ...