evesta歌詞検索

島の伝説(南沙織)の歌詞ページです。

島の伝説 歌詞

歌:南沙織

作詞:有馬三恵子

作曲:筒美京平

舟をつないだまま
ぬれて愛したひと
ハイビスカスどこかで見たら
想い出してほしいのよ

旗の気まぐれなら
なんで忍んで来た
岩陰の出来事 今も
忘れない夏の日よ

カナカ娘ばかり
泣いた恋の終り
片言で名前を呼べば
風だけが吹いてゆく

七日七夜をただ
踊りあかした海
ココナツと祭りとあなた
二度とない夏の日よ

はるか愛の心
波にたくしてみた
珊瑚礁洗った後で
たどりついてほしいのよ


南沙織の人気歌詞
17才

誰もいない海 二人の愛を 確かめたくて ...

色づく街

今もあなたが好き まぶしい想い出なの ...

夏の感情

みな許してみたいの すぎた日々の出来事 ...

ひとかけらの純情

いつも雨降りなの 二人して待ち合わす時 ...

あの場所から

白いベンチに 腰かけながら 遊ぶ鳩を  ...

傷つく世代

逢えば逢うほどあいつ とても謎なの 優 ...

夏色のおもいで

きみをさらってゆく風になりたいな きみ ...

女性

雪どけのせせらぎが大好き そのやさしさ ...

青春に恥じないように

朝起きて鏡にむかうと 輝く私が映る ...

潮風のメロディー

潮風に 吹かれると 想い出す あなたの ...

哀愁のページ

Say do you know what ...

想い出通り

恋人は底抜けの顔で 街角で楽しんだもの ...

ひとねむり

さりげなく どうぞ 包んで 欲しいのよ ...

ともだち

夕焼けにさそわれて 町角をただひとり ...

ひまわりの小径

あなたにとっては 突然でしょう ひまわ ...

潮風のメロディ

潮風に吹かれると 想い出すあなたのこと ...

いつか逢うひと

あなたに 逢える日まで 私はひとりで  ...

ご無沙汰

あなたから 何の返事もないままに いつ ...

ハロー・シャンペン

ラタンの椅子で待ちうければ 軽い足で近 ...

よろしく哀愁

もっと素直に僕の 愛を信じて欲しい ...