evesta歌詞検索

私に触れないで(平山三紀)の歌詞ページです。

私に触れないで 歌詞

歌:平山三紀

作詞:橋本淳

作曲:筒美京平

あのひとの 長い電話が終った
いまさら 愛し合う気持はないわ
テーブルのお酒も飲みほしたし
すべてを知り過ぎた二人なのね

街の灯り見つめて 髪の乱れを直すわ
無理に求めても 貴方が傷つく
抱かれることだけが すべてじゃないわ
私に触れないで 泣きだすかも
これ以上我慢が出来ないのよ

一人暮らしなら こんな時は
自分で自分をなぐさめるのに
これから貴方と愛し合うには
さめてしまった この気持
息を殺してたえるわ
爪をかんでたえるわ

貴方の小指が昔をさがすわ
バラ色にかがやく 私の胸を
身体のやさしさじゃ いやされない
私が欲しいのは 心なのよ

一人暮らしなら こんな時は
自分で自分をなぐさめるのに
これから貴方と愛し合うには
さめてしまった この気持
息を殺してたえるわ
爪をかんでたえるわ

平山三紀について

1970年『ビューティフル・ヨコハマ』でデビュー。翌年『真夏の出来事』が大ヒット。1977年ばんばひろふみと結婚するが2005年離婚。1982年に「平山みき」と改名。
平山三紀の人気歌詞
真夏の出来事

彼の車にのって 真夏の夜を走りつづけた ...

やさしい都会

真也のテレビも 終ってしまったし 電話 ...

あなたの来る店

苦いのは気のぬけているビールのせいじゃな ...

ビューティフル・ヨコハマ

ヨコハマ ヨコハマ 素敵な男が ヨコハ ...

愛の戯れ

女ひとり ベッドに沈んで つらい恋や ...

忘れ得ぬ人

北国の青空は知らないわ 雲の流れのその ...

THIS MASQUERADE

Are we really happy ...

真夜中のエンジェル・ベイビー

ヨコスカ ヨコハマ ハラジュク ロッポン ...