evesta歌詞検索

あなたの来る店(平山三紀)の歌詞ページです。

あなたの来る店 歌詞

歌:平山三紀

作詞:荒井 由実

作曲:筒美 京平

苦いのは気のぬけているビールのせいじゃないの
ひとり待つこんな私を人は哀れんで見る
あなたあの日に姿消したけど
遊びだと割り切らせなくしたのはあなたの方
ときどき来ると聞いてやっと探した店は
やっぱりあなたらしい
会うまでは帰れないわ
誇りもなくしたこんな自分に こんな自分に
腹が立つけれど どうしようも出来ない

目の前で別れのわけをちゃんと言ってくれたら
もしかして苦しいけれど許すくらいは出来る
答え出さなきゃ先に行けないわ
あの頃は本気だったとせめて一言いって
濡れたコースターにはメッセージも書けない
何時間待ったて
会うまでは帰れないわ
誇りもなくしたこんな自分に こんな自分に
腹が立つけれど どうしようも出来ない

平山三紀について

1970年『ビューティフル・ヨコハマ』でデビュー。翌年『真夏の出来事』が大ヒット。1977年ばんばひろふみと結婚するが2005年離婚。1982年に「平山みき」と改名。
平山三紀の人気歌詞
真夏の出来事

彼の車にのって 真夏の夜を走りつづけた ...

やさしい都会

真也のテレビも 終ってしまったし 電話 ...

ビューティフル・ヨコハマ

ヨコハマ ヨコハマ 素敵な男が ヨコハ ...

愛の戯れ

女ひとり ベッドに沈んで つらい恋や ...

忘れ得ぬ人

北国の青空は知らないわ 雲の流れのその ...

THIS MASQUERADE

Are we really happy ...

真夜中のエンジェル・ベイビー

ヨコスカ ヨコハマ ハラジュク ロッポン ...