evesta歌詞検索

sympathy(back number)の歌詞ページです。

sympathy 歌詞

歌:back number

作詞:清水依与吏

作曲:清水依与吏

雲がゆっくり流れる夜 窓から見える街灯を一人
指でなぞっては繰り返し
どこで間違えた なんて考えてます

今日は月が奇麗だよ
そんな理由じゃ電話はできないよな
理由の問題じゃないか

いつもきっと二人は同じように願ってるのに
こんな風になるのはどうしてなんだろう
胸が痛いな

大事な事は忘れるくせにくだらない事は覚えてるのね
そんな風に君は言うけど
そんなのお互い様じゃないか

それでも気付けばここで笑ってるんだから
こんなふうに二人は ゆっくり一つに

例えば
今日君が丸い地球の裏にいたって 隣にいたって
心が見えないのは同じじゃないか

このわだかまりも消えないのならそれでいいから
分かりあえなくても 許しあえればいい
なんて思ってるんだよ

いつもきっと二人は同じように願ってるから
痛みも悲しみも その柔らかい手も

離さないでいよう
back numberの人気歌詞
高嶺の花子さん

君から見た僕はきっと ただの友達の友達 ...

ハッピーエンド

さよならが喉の奥につっかえてしまって ...

ヒロイン

君の毎日に 僕は似合わないかな 白い空 ...

HAPPY BIRTHDAY

いつの間にやら日付は変わって なんで年 ...

わたがし

水色にはなびらの浴衣が この世で一番 ...

幸せ

本当はもう分かってたの あなたがどんな ...

瞬き

幸せとは 星が降る夜と眩しい朝が 繰り ...

繋いだ手から

ここに僕がいて 横に君がいる人生なら ...

クリスマスソング

どこかで鐘が鳴って らしくない言葉が浮 ...

SISTER

無神経なタイミングで 降り出して街を濡 ...

オールドファッション

よく晴れた空に 雪が降るような ああ  ...

花束

どう思う?これから2人でやっていけると思 ...

ゆめなのであれば

本当はずっと私も あなたの事が大好きなの ...

大不正解

僕等は完全無欠じゃ無い 原型を愛せる訳 ...

ぼんやりと君を眺めていたんだ 校舎の窓 ...

日曜日

ねぇもうすぐお昼だよ 君の声で目が覚めて ...

世田谷ラブストーリー

旧道沿いの居酒屋を 出てから僕が無口なの ...

エンディング

二人でいるといつでも 僕は僕の話ばっかり ...

サマーワンダーランド

始まってないけれど終わろうなんて気取った ...

stay with me

私がいつでも笑っているのは弱い自分を隠す ...