evesta歌詞検索

SEA(THE YELLOW MONKEY)の歌詞ページです。

SEA 歌詞

歌:THE YELLOW MONKEY

作詞:吉井和哉

作曲:吉井和哉

裸で海を泳ぐ
忘れたくない思い出と
幸せが欲しいと彼女

胸が苦しいから 沢山恋がしたかった

青い空と赤い空のすきまを
彼女は静かにイルかと泳ぐ......静かに
その後道に迷った彼女は
道の反対を行った

静かに 静かに......
THE YELLOW MONKEYの人気歌詞
バラ色の日々

追いかけても 追いかけても 逃げて行く月 ...

SPARK

目を閉じて始めよう この夜は誰のものでも ...

BURN

赤く燃える孤独な道を 誰のものでもない ...

プライマル。

あがり目とさがり目のモヤモヤを束ねいて ...

太陽が燃えている

悲しみの雨がやみ 希望の空の下で 孤独 ...

楽園

メンソールの煙草を持って 小さな荷物で ...

砂の塔

そこに住めばどんな願いも叶うと言われる愛 ...

球根

髪の毛 手の平 愛の光 夢より まばら ...

LOVE LOVE SHOW

「おねえさん…」 あぁ あなたが欲しい ...

未来はみないで

タキシードの召使いが時計のリューズ回して ...

JAM

暗い部屋で一人 テレビはつけたまま 僕 ...

追憶のマーメイド

空が太陽を抱きまどろむ君は僕に しつこ ...

パール

宇宙で最も暗い夜明け前 パールをこぼし ...

Horizon

ハローハローあの自分 ご機嫌はどう? ...

カナリヤ

言葉を忘れたカナリヤが空を飛ぶ 「もう ...

WELCOME TO MY DOGHOUSE

華やかに見える道化師の 黒い見せ物小屋 ...

熱帯夜

罪深い僕のマドンナ 灼熱に甘く溶けたい ...

悲しきASIAN BOY

暁に背を向けて バルコニーで君を待つ ...

HEART BREAK

真っ白な雪を見ていたら すっかりと忘れた ...

BRILLIANT WORLD

さあ踊ろう汚れた靴で さあ祝おう濡れた ...