あはは 歌詞

歌:高山厳

作詞:紺野 あずさ

作曲:弦哲也

「お前は独りで 生きられる
彼女を守って やりたいんだよ」
そんな言い訳 言いながら
あなたは部屋を 出て行った
行っちゃった 行っちゃった
あはは あはは 行っちゃった
泣くだけ泣いたら 笑うだけ
弱音はけない いじっぱり

鏡に向かって 百面相
あの日の話しの 続きをするの
いつか帰って 来るようで
おかえりなさい 言えそうで
馬鹿だよね 馬鹿だよね
あはは あはは 馬鹿だよね
笑ったままの その顔で
眠りたいから また笑う

泣くだけ泣いたら 笑うだけ
弱音はけない いじっぱり

高山厳について

1971年ばんばひろふみ、今井ひろしと「バンバン」を結成。 1975年7月1日シングル「忘れません」で、ソロデビュー。 1991年「泣くなよ」で歌謡曲路線に転向し、1992年に発表した「心凍らせて」が大ヒット。
高山厳の人気歌詞
心凍らせて

あなたの愛だけは 今度の愛だけは 他の ...

忘れません

覚えていますか 貴方は夜の遅くまで 僕 ...

悲しみよ一粒の涙も

人は誰でも 人生の荷物をかかえて 黄昏 ...

東京シンドローム

あなたはいけない 女を気どりながら い ...

花手紙

1、 ごめんとひと言 胸の中の母へと ...

嫁ぐ娘へ

お前が生まれた あの日電話で 女の子だと ...