evesta歌詞検索

潮騒のメロディー(高田みづえ)の歌詞ページです。

潮騒のメロディー 歌詞

歌:高田みづえ

作詞:MILLS FRANK

作曲:MILLS FRANK

長い髪を なびかせて
海辺の向うにかけてゆく
七色の幸せが
空いっぱいに広がった
指と指を からませて
喜びの涙 ひとしずく
小さな貝殻に
二人の胸のときめきを

※何にも見えない あなただけ
やさしい言葉の あやとりを
海の果てまでも 続けたい
誰も知らない愛の世界※

バラ色の空見上げ
素敵な香りの花びらを
私だけの アルバムに
秘密のページが 出来ました
潮騒のメロディーに
あなたの微笑 暖かい
さくら貝に 語りかけ
愛のきらめきを いつまでも

(※くり返し×2)

高田みづえについて

1977年「硝子坂」でデビュー。「私はピアノ」「そんなヒロシに騙されて」などヒットする。1985年に当時大関だった若嶋津六夫と結婚して芸能界を引退。松ヶ根部屋のおかみさんとして相撲部屋の切り盛りをし、「高田みづえの相撲部屋おかみさん」という本も出版している。
高田みづえの人気歌詞
私はピアノ

人もうらやむよな仲が いつも自慢のふたり ...

硝子坂

悲しいのでしょうと 夢の中 見知らぬ人 ...

女ともだち

あの人あなたとつきあいたいなんて 男の ...

秋冬

しゃれた日焼けに 涙が流れる あぁ 秋 ...

ビードロ恋細工

貴方の瞳を見ていても もう何もかもが判 ...

ガラスの花

マンションの窓灯りがまた一つ消えてゆく ...

愛の終りに

時の流れがそっと 街路樹を染めるみたいに ...

花しぐれ

雨の街に 呼び出されて 傘も 持たずに ...

パープル・シャドウ

日照りの坂道 夏ぜみの声 あなたの家ま ...

だけど…

とめどない涙は 誰の為 すぎさりぬ思い ...

幸福イミテーション

夏の朝は早い 一人外を歩く 眠り足り ...

そんなヒロシに騙されて

おまえが好きだと 耳元で言った そんな ...

悲しきロンリー・ガール

割と恋って薄情者 ちょっと気どって言っ ...

通りすぎた風

たしか昔に読んだ ある童話のように 心 ...

蒼いパリッシュ

そっとみだらなままに くちづけを交せば ...

青春2

この胸の中 かけぬけて行く 思い出たち ...

カーテン・コール

バスが来たから お別れですね 今迄愛を ...

夢伝説~ペルシャン ブルー~

耳もと すべる涙で めざめた 夢の余韻 ...

涙のジルバ

※このまま 笑ってジルバ いつもの 調 ...