evesta歌詞検索

夜明けの風ききながら(坂本真綾)の歌詞ページです。

夜明けの風ききながら 歌詞

歌:坂本真綾

作詞:濱田理恵

作曲:寺嶋民哉

壊れてしまいそうでも 泣き出しそうな夜にも

ミニチュアみたいな言葉
繋ぎ合わせてみるから 伝えたい 誰かに

※こんなに小さな明りが灯るの 私の体の中に
やさしくなれる 今ならきっと
涙に負けそうな日には
思い出すから 抱きしめてくれた
空色してるあなたの微笑みを いつも※

胸の奥が感じてた
心が闇をさまよう やるせない情熱

夕暮れみたいに溶けた
言葉にならない想い 部屋中にちりばめ

あなたの手のひら 花の匂いした
上手に言えないけれど
おなかが少し 暖かくなった
風の音に耳をすませば
夜明けの町はとてもおだやかな
生まれたての いくつもの夢で出来てるんだね

どこまでも続いてる 透きとおる空の果て
がんばれば夢だって きっと叶うよね

(※くり返し)

思い出すから 抱きしめてくれた
空色してるあなたの微笑みを いつも

坂本真綾について

東京都板橋区出身の女優・歌手・声優・ラジオパーソナリティ。
坂本真綾の人気歌詞
逆光

憂鬱だった いつも目覚めると同じ天井があ ...

色彩

ひとりになると聞こえるの 苦しいならやめ ...

プラチナ

I'm a dreamer ひそむパワー ...

風待ちジェット

気がついてない 君はまだ 昨日さえ変え ...

スクラップ~別れの詩

これが悲しい出来事ならば やがて棄て去る ...

CLEAR

風って 鳥って 私より自由かな 翼がな ...

マジックナンバー

どうすればいいんだっけ あたりまえのこ ...

指輪~23カラット~

涙があとからあふれだして 最後の笑顔が ...

空白

振り向くと もうあなたの姿は見えなかった ...

モアザンワーズ

そこにいる君は 今だけの、君じゃない ...

ユーランゴブレット

鏡に映る私も違うのに 毎日同じことなん ...

クローバー

太陽が目覚めたら はじまる過酷な1日 ...

これから

角をまがって 橋を渡って 神社を通り抜け ...

レプリカ

ひとしずく落ちた 水の感触 僕は泣いて ...

約束はいらない (「天空のエスカフローネ」より)

ねえ 愛したら誰もが こんな孤独になる ...

宇宙の記憶

潮汐(うしお)が留め処なく満ちては引いて ...

私へ

傘を忘れてきたと気づいて 振り返った駅の ...

ポケットを空にして

風が変われば僕の道さえ少しは ましにな ...

スピカ

ありがとう 今ここにいてくれて きみは ...

マメシバ

昨日の雨は東の街に 冷たい星を降らせた ...